『人間五十年下天の内を比ぶれば、夢まぼろしの如くなり。一度生を受け、滅せぬ者のあるべきか』 織田信長公が、出陣に際して好んで舞われた幸若舞の一節である。我々人間の本当に元気な時は、人生50年なのかも知れない。本当に身体が元気に動き頭が活発に動き・・・。この世の中に生きていると言う実感を身体全体を通して表現できる短いが充実した瞬間ではないだろうか。そして、何時か我々も『死』と言うものと相対する時がやってくる。それまでは自分の可能性を信じて前進して行くのみである。後退は、『死』を意味するからである。今は、人生80年とも言うが、果たして自分の満足した充実感を味わえているのだろうか。我々が生きるって言う意味は何なのだろうか。もう一度『人間五十年下天の内を比ぶれば、夢まぼろしの如くなり。一度生を受け、滅せぬ者のあるべきか』の奥深い意味を噛み締めてみたいものだ。


    


[PR]
# by br-hana | 2017-07-21 07:22 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

建部祭りとは・・・

 今から300有余年も前からのお百姓さんたちの楽しみと言えば年に1回の村祭りの日ではなかっただろうか。ほとんどのお百姓さんたちは水吞百姓と言って田んぼの権利なんて無くて地主たる庄屋さんなどの土地を借りてお米を作らせて頂き・・・。その獲れたほとんどのお米を地代や税金に吸い上げられた。だから彼ら水吞百姓の唯一の楽しみが、幕府から許されるお祭りだったのである。この時とばかりにどんちゃん騒ぎをしてもお咎めなしで飲めや歌えやで大いに盛り上がったらしい。その祭りは唯一の楽しみであるから太鼓を作ったりお神輿を作ったりして1年間の憂さ晴らしをしていたのだろう。食うものや着るものを節約しながら太鼓や鐘やお神輿を作って来たのは自分たちの誇れるものを大切にする村独自の団結精神の極めつけではないだろうか。まあ~色々と語ったが、そんな村文化であるお祭りも人口減少の影響をまともに受けて衰退しかかっている。何とか今のうちに食い止めなければと言うで建部祭り実行委員会?みたいなものが立ち上がり、この22日に初会合が催される。何とか建部祭りを永遠の宝としたいものである。


      

[PR]
# by br-hana | 2017-07-20 07:21 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 今の世の中には活気と言う言葉が中々見つからない。本当に鬱屈した世の中なのだ。幸せは何処にでも転がっているのが当たり前だと思っていた。しかし、世の中は本当に格差社会になってしまった。一部の特権階級のものしか生きて行けない厳しい世の中・・・。もう少し前までなら日本中が、中流階級と呼ばれていて本当に充実した生活を日々送っていた。それなのにそれなのに今から17年くらい前からリストラと言う名の元に正社員と言う立場をあっさりと捨てねばならなくなってしまった。そのあたりから日本の未来に陰りが見えて来た。そう~貧困という言葉が、先進国と呼ばれている日本でも聞かれるようになってきたのだ。そしてそのあたりから離婚と言う言葉も珍しくなくなってきた。今までの日本を支え続けていた終身雇用と言う言葉は、死後に近い言葉になってしまった。それでも歯を食いしばって生きて行かねば・・・。折角この世に生を受けて来たのなら悲しい事も辛い事もあるだろうが、たまには楽しい事も有るだろうから・・・。


    

[PR]
# by br-hana | 2017-07-19 07:06 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 まあ~何と言う事でしょう・・・。急に天から大量の雨が降って来ました。それも物凄い大粒の雨が・・・。ここ最近の雨は、恐ろしいバケモノと化しています。その一時雨の性で日本中で雨による豪雨災害が発生して大変な苦難を味あわされています。これは、今までの人間活動に性なのでしょうか。余りにも豊かな生活を享受し過ぎて自然の豊かな実りを侵し続けて来た大禍なのでしょうか。こんな時には何時も思い出されるのが『平家物語』の一説です。"祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす おごれる人も久しからず ただ春の世の夢のごとし たけき者も遂には滅びぬ 偏に風の前の塵に同じ "
そう~おごれる我々には没落の道しか残されていないのです。悲しいかな・・・



     

[PR]
# by br-hana | 2017-07-18 08:49 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 今年は、朝夕が結構涼しい・・・。それでも朝5時半頃のウォーキングは、歩いている途中から汗が滲みだしてくる。どうもこの時期の汗ってたまらなく臭い。人に不快を与えないように注意したいものだ。本当に田舎だから車の無い生活は想像が付かない。車での移動が大半だからその間の暑さをあまり感じないから幸いだ。でも、歩く距離が長いと少しづつ汗が滲んでくるから辛い時期では有る。汗も噴き出る感じまでくるとその汗が目にしみてタオルで噴き出る汗を拭き取らないと目が痛くて仕方ない。首に巻いてるタオルも何度も汗を拭いていると汗臭くなり困ってしまう。本当にこの時期は、他人の人にも不快を与える迷惑な時期だ。十二分に気を付けるしか仕方がない。


   

[PR]
# by br-hana | 2017-07-17 09:32 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 日本列島って他の大きな国々に比べたら比較にならない程に狭い国土です。それでもあんまり海外が好きでない人間から見れば自分のマイカーで走りに走っても1日に700km程度しか行けません。そう~思えばこれでも十二分に広い国土なのであります。その広い日本の首都東京に住んでいる友達と1年に1度出会っています。中々エイヤーと気合を入れなければ出会いに何て行けません。その友達からラインメールが、飛んで来ました。今度の夏休みに滋賀県に遊びに来るそうです。よろしくと書いてありますから大体の接待の準備をしといてねと言う意味なのかも知れません。そう~中々簡単に出会えない友達程本当に再会の嬉しさは、格別なのです。友、遠くから来りて・・・。って感じですかね。色んな東京のお話を楽しみに待ちたいと思います。


   

[PR]
# by br-hana | 2017-07-15 07:16 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

人生の中で色んなタイプの方々とお出会い出来るのは、仕事が仕事だからなのかも知れない・・・。婚活の仲人の仕事を縁あって始めてから10年が、立ってしまった。その間色んな出会いの場を提供して東は、岐阜、愛知県から西は、京都・大坂・兵庫県の仲人さんとのお付き合いが始まり・・・色んな形の縁を結んで来た。まあ~今よりも10歳も若かった性も有るだろう。その間には色んなタイプの男性や女性と出会い、色んな考え方の人と出会える楽しみを享受出来た。美男子や美女にも出会えた。それにもまして心の優しい男性や女性にも沢山出会えた。沢山の人の笑顔にも出会えた。色々と考えたら仲人冥利に尽きるなあ~何て思いながら。これからも出来る限りの縁を紡いで行けたら幸いだと思っています。


    

[PR]
# by br-hana | 2017-07-14 07:58 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 光陰矢の如しと言うけれど・・・。若かった10代や20代だった頃や30代や40代で子育てで忙しかった頃もとっくの昔に過ぎてしました。あぁ~なりたくないと言っていた60代に何時の間にか来てしまった。それと同時に、まあ~日の立つのの早い事早い事。春が来たと思っていたのが、早、夏に突入してしまった。過ぎ行く年に足跡を残す為に色々と行動しているが、さて、何時まで元気でいられるのだろうか?自分の一生を自分で把握出来ないから辛い。でも、それが判ってしまったら尚辛いのかも知れない。この世に未練なくやりたい事をやらないで我慢する・・・。そんな事は嫌だ。中々やりたい事を全てやりきる事は、難しいかも知れないが、頑張って努力して行きたいと思っている。悔いなく人生を生きて行く為に。


    

[PR]
# by br-hana | 2017-07-13 08:24 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 この暑い時期だからこそ思えるのかも知れないが、夏野菜であるキュウリやおなすの美味しい事美味しい事。家の畑の成りたてを取って来て早速頂く贅沢は何物にも代えがたい。本当に瑞々しくてジューシーだ。キュウリ何てそのまま生でかぶりついても美味しいし、瑞々しいエキスが、口中に広がって来てたまらずうめぇ~と叫んでしまう。キュウリやおなすは、何処も捨てる所が無くて、全部食べられるのも嬉しい所だ。そして、生で食べたり焼いたり炊いたりと色んな調理法が有るのも良い事だ。夏の日の贈り物である夏野菜たちに感謝だ。


    

[PR]
# by br-hana | 2017-07-12 07:08 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 今年も家の縁側と仕事場の小窓にプランターに植えられた朝顔の蔓が屋根上までぐんぐんと自らの蔓を伸ばし続けて日よけになってくれています。自然の恵みに感謝しながらその成長を見守っています。こんな暑い時期だからこそ一時の安らぎを求める・・・。そんな安らぎを色んな工夫をしながら作り上げていく楽しみ。そう~暑い夏だからこそ色々と工夫する訳なのです。この朝の時間の涼しさが少しでも長引いたら嬉しいのですが。暑ければ暑いでアイスクリームを食べたりと夏らしさを存分に味わう考え方も素晴らしいと思います。今年も朝顔さんよろしく・・・。


    

[PR]
# by br-hana | 2017-07-11 07:01 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 好きな人と出会いたい。その可能性は無限大なのだが・・・。その可能性すらも否定してしまったらチャンス何てやって来る訳がない。出会いを求めるなら希望を捨てない事だ。その出会いの可能性は、人と出会って話をする事だ。そこから話は広がって行き出会いの場が決められて行く。そう~思います。たまには親の言う事を素直に聞きましょう。出会って見る希望が生まれたら必ず1度出会って見る事です。そのチャンスが、未来を広げてくれる可能性が有るからです。そうなんですよ。兎に角出会いを楽しみましょう。そんな心のゆとりが希望へと繋がって行くのです。そう~ちょっとした事が縁に繋がり・・・。


   

[PR]
# by br-hana | 2017-07-10 08:01 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 昨日は、お昼一番からお見合いの立会いでした。内の女性会員が、初めてのお見合いでしたから・・・。そう~暫くお見合いの席で立ちあいました。今どきの男性らしくあまり活発なお話は有りませんでした。う~ん、お見合いまでには時間は有ったと思うのですが、聞きたい事や話したいことを纏めておられなかったのですかね。ここ最近は、中々自分の未来を見通せる環境では有りません。だからこそ思うのですが、女性が安心してこの人となら結婚したいと思ってもらえるように行動しないと行けないと思うのですが・・・。どうした事でしょう?自分のアピールがもう一つなような気がしてなりませんでした。思わず、おぉ~い頑張っておくんなましと言い出そうかと思いました。そうそう~もっと思い切って自分をアピールして行きましょう。


   

[PR]
# by br-hana | 2017-07-09 06:57 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 誰にでも素晴らしい笑顔が有る。もう~20年近くのボランティア活動を続けていると色んな笑顔と出会える機会が、度々訪れるのだ。そんな笑顔の癒しを頂きながら活動を続けていると日々の辛い事や悲しい出来事も昇華されるから不思議だ。ボランティア活動の中には幼い子供たちから若い世代の人たち、お年を召された世代まで幅広い。そんな人たちからの笑顔は、次への希望だ。笑顔を見られるから次又頑張ろうって思えるのだ。沢山の人に勇気や希望を与えてくれる魔法・・・。そう~そんな笑顔は、素晴らしいプレゼントなのだ。笑顔の中のその笑顔には、心の中のモヤモヤを一瞬に希望へと変える魔法の種が仕込んであるのだ。明日も明後日もその『笑顔』有る限り希望への道は上昇気流を巻き起こしてくれる事だろう。


   

[PR]
# by br-hana | 2017-07-08 07:56 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 昨日は、娘が用事でお昼前から出かけましたので・・・。私目に出番が回って来ました。何だと思いますか?そうなんです。孫二人の幼稚園までのお迎えなのです。定刻前に幼稚園指定の駐車場に車を停めて二人の名前の書いた名札を胸からぶら下げて幼稚園内まで少し歩いて行きました。本当に1番乗りでした。娘から大体の事は聞いていましたからまごつきはしませんでした。暫く待っていると下の孫が出て来ました。今日は、絵本の持ち帰りの日だったから孫と絵本を選びました。その後は、真ん中の孫の終了を待っていました。30分後に真ん中の孫が、出て来ました。一旦お家に帰ってお着替えを済ませてから近くのお店にアイスクリームを買いに孫二人を連れて行きました。やれやれ爺の仕事は、終了しました。


    

[PR]
# by br-hana | 2017-07-07 07:24 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 昨日は、寸劇で使用する背景の修繕と背景を吊るす装置の組み立て方を実地検証しました。まず、背景の家や鉄条網などを破れないように裏にテープを張り付けて補強しました。何せ背景は、紙に書いてあるから持ち運びを何回もすると破れてしまうのです。だから破れないように補強を施したのです。それと背景を吊るす為に土台となるベースやポール、継手等を購入し、昨日、実際に組み立てて状態を確認しました。ベースは、背景をしっかりと支える為に重くて丈夫なプラスチック(洗濯用物干し竿の土台用)を4個購入しましたからポールを立ててもしっかりとしたものになりました。ただ、持ち運びが重くて女性の力では運べません。運ぶための代車が必要だと実感しました。次回までに購入予定です。  寸劇と人は言うけれど、色々と準備に手間がかります。重いものを出前会場まで運んで開演時間までに据え付けしなければなりません。それにしても今年は、寸劇の出前が次から次へと舞い込んでいます。嬉しい悲鳴ですが・・・。


  

[PR]
# by br-hana | 2017-07-06 07:22 | かっちゃんの一言 | Comments(0)