寸劇と歌と・・・

 昨日は、能登川の○○○まで9名のメンバーで寸劇と歌の披露に行って来ました。当日は、雨でしたから沢山の荷物を車で詰め込んで運び出すのが大変でした。それでもようやく準備が出来て出発しました。着いた早々、舞台の設営に・・・。その後、寸劇の衣装に着替えて、いよいよお芝居のスタートです。全員一生懸命に演じて、寸劇は、無事に終わりました。その後は、全員で『りんごの歌』と『琵琶湖周航の歌』を歌って終わりを迎えました。皆さんにさよならの挨拶をして、又、車に小道具類を積んで帰って来ました。これからも色んな所から出前の依頼が来ていますから大変忙しい1年になりそうです。でも、頑張ってこの1年を乗り切って行きたいと思います。


    

[PR]
# by br-hana | 2017-06-22 07:43 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 昨日は、お昼から東近江市能登川の○○○へ紙芝居の出前に行きました。『干しいもとお母さん』『おさむ少年物語』『僕のミヨちゃん』の3作品です。皆さんに大きな画面で見て頂きたくて、プロジェクターにてスクリーンに大きく映してお話を展開して行きました。こちらは二人で掛け合いをしながら物語を読んで行きました。皆さん熱心に見て下さりました。その後は、全員で歌を歌いました。そして、全員で3時のおやつをしました。20名程度の皆さんの大半は、女性でした。男性は、たった2名でした。この現状を顧みて・・・。我々男性の存在感の薄さに激しく動揺しました。我々は何の為に生きて、又、何の為に死んで行くのでしょう。我々は、女性から沢山のエネルギーを搾り取られて皴枯れて死んで行くのでしょうか?悲しいかな男と言う存在よ。そう~思って帰宅の途につきました。



    

[PR]
# by br-hana | 2017-06-21 07:04 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 人生生きてる限り楽しもうではないか。縁あって婚活の仲人をしてきたが、今は、中々縁を結べないでいる。どうしてなんだろうと思ってしまうが、よくよく考えて見れば女性が、男性化している性ではないだろうか。本当に女の人って強いなあ~って感心してしまう事が多々ある。私事で申し訳ないが、神社巡りが好きで暇を見つけては方々の神社に出没している。そんな俺だが、何と何と女性が、一人旅で御朱印帳を持って神社巡りをされている姿を方々で見かける。男性の一人旅の少ない事って言ったらありゃしない。今の女性は、本当に逞しい。そんな女性から見れば今の男性は、精神的に脆く、か弱い存在なのかも知れない。この重々しい世の中に風穴を開けて大きく羽ばたいていける存在は、女性なのかも知れない。今ほどそう思う事は無い。


   

[PR]
# by br-hana | 2017-06-20 07:40 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

人口減少社会・・・

 人口減少社会、その要因は色々有るだろうが、我々庶民は、何時まで経っても苦しい立場だ。やっぱり人に使われる立場より使う立場である使用者側に立たねば良い暮らしは出来ないのだろうか?政治が悪いと言うけれど、たとえ使われる側であっても成功している人も数多くいる。さて、我々とどこが違うのだろうか?何を持って何を考えて行動しているから成功への道を歩めるのだろうか?生まれてからすぐに両親の敷いてくれたレールに乗っかって上手く上昇カーブに乗って成功への道を歩み続ける方々が多数おられる。その逆に家が貧しくても苦学の道を歩んで成功への歩みを辿られる方々も多数おられる。そうなのだ、自分自身の強い意志と行動力があれば何とかなりそうな気がしてくる。強い行動力と強い意志を誰もが全て持てる訳ではない。大多数の人たちは、途中で妥協してしまいがちだ。確かにしあわせの道を見つける事は難しい。そんな根性も無くなったのかも知れない。それが端的に表れて来ている現象が、人口減少なのだと思う。人間社会も長きにわたり続いてきたが、未だに人類の全てが幸せを享受できる世の中なんて見つけられていない。もう~何千年も人として生き続けているにも関わらず・・・。


   

[PR]
# by br-hana | 2017-06-19 07:01 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 ここ最近の婚活事情は、年上に有りと言いますか、姉さん女房や年上のダンディなおじ様に人気がある見たいですね。何故でしょうか?それはね、人生経験豊かな所かな何て思います。年上とは、若い人に比べて色々な人生の経験の差が比べようもないくらいに豊ですよね。だから、少々のことで動じたりしません。そう~頼りになるんですね。要は、考えようだと思いますが、一度きりの人生は、実り多い方が、楽しいですよね。若い人の大いなる爆発的な行動力と歳を重ねた豊かな経験値が、マッチすれば素晴らしい人生を共に享受できる筈だと確信します。でも、中には実り少ない人生を歩まれてきた人もおられるからよくよくお互いを知る事だと思います。人生楽しく生きねば面白く有りません。お互いに刺激を受けながらお互いを尊敬できる関係を構築して実り多い人生と言う道を手を携えて生きて行きましょう。


    

[PR]
# by br-hana | 2017-06-18 07:20 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 明日は、御田祭です。神社の大切な行事の一つなのです。秋の恵みを願い、5月に植えたお米の苗が、益々元気に育ちますようにとお願いする為のお祭りなのです。そして、本日は、明日の御田祭の為の神様へのお供えの品々を買い物に行って来ます。海の幸やら山の幸、畑で取れた野菜等々をお供えするのです。どうぞ良いお天気に恵まれますように・・・。それにしてもこの6月は、朝夕が、快適に過ごせて嬉しい誤算の露の時期なのです。あぁ~ありがたやありがたや。それでもたまには雨が降らねば稲の成長に困ります。色んな意味の感謝を込めて明日は、お祈りして来ます。どうぞ実り多い秋になりますように・・・。


   

[PR]
# by br-hana | 2017-06-17 07:47 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

倒産品の安売り・・・

 本日は、朝の新聞に折り込み広告が入っていた倒産品の安売りに○○○まで見に出かけました。開館時間の午前10時までに行ったのですが、もう~相当な人の数でした。目玉商品は、90円のメーカー物のスポーツシューズとアイロンでした。その○○○で店開きされている業者の方が開館前の内容の説明を10分程されていました。もう~相当な方々が並ばれていました。ようやく時間が来たので順に入場して行きましたが、目玉商品は、100個くらいしか無く、あっと言う間に無くなっていました。その他の販売商品を見回りましたが、あんまり安くはなく・・・。結局何も買わずに帰って来ました。あぁ~目玉商品につられた僕が、馬鹿でした。あぁ~情けない情けない。


   

[PR]
# by br-hana | 2017-06-16 11:29 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 この世の中には色んなタイプの性格の方が居られる。だから、異性に対しての告白の仕方は、人それぞれで良いと思う。でも、一番大事にすべき事は片思いのままで終わっては行けないと言う事なのだ。片思いって言葉にすれば良い感じに思ってしまいがちだが、決して良い事ではない。好きだと思ったら降られても良いから自分の気持ちを相手に伝える事だ。それが出来なくてウジウジしていては心が病むだけなのだ。はっきりと答えを聞いて次に進む事こそ大事なのだ。考えても見て欲しい。一度告白さえしてしまえばたとえ降られようが告白できたと言う実績が手元に残る。それが自分に勇気が出来た証なのだ。まあ~好きな人が見つかれば直球勝負で挑むタイプもいれば、友達の助けを借りて告白するタイプもいる。人それぞれの性格に合った方法で告白すれば良いと思う。


   

[PR]
# by br-hana | 2017-06-15 09:41 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 人には好き嫌いがある。何故何だと思う。確かに今は、何々に対してアレルギーである人も多い。でも、アレルギーの対象で無いのにこれは嫌だと言う人も確かに多く存在する。考えて見れば今は、飽食の時代だ。だからこそ考えて欲しい。そんな事を言っていられるのも今の内だけなのかも知れない。人間、努力を忘れれば今の環境もあっという間に貧困な生活へと落ちて行ってしまう。今が全てだと思わない方が良い。今が有るのは努力のお陰なのだ。その努力を怠れば言わずもがなの平家物語の世界なのだ。そう思えば日々の食事は出されたものすべてを有難く感謝をして頂く事だ。何故なら野菜やお米やお肉などすべてに於いて生を頂いているのだから。感謝をして頂こうではないか。


    

[PR]
# by br-hana | 2017-06-14 09:31 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

神様の言う通り。・・・

 昔々の大昔から人間の拠り所は『神様』だった。何かを決める時の大きな決断の時には我々は『神様』にお参りに行く。そして、そこで引いたおみくじに『大吉』とか書いて有れば大いに元気づく。そう~何か大きなことをする前には縁起を担ぎたいものなのだ。人から後ろ指を差されない為にも何かにすがってお導きを頂きたいものなのだ。そのお導きに沿って励むから自ずと成功するのだ。言って見れば自分自身でも相当な努力をしているのだ。ただ、後ろから大丈夫だと大きな力で支えて欲しい。それだけなのだ。『神様』そんなすがれるものが有るから我々は拠り所として敬愛しているのだ。


   

[PR]
# by br-hana | 2017-06-13 07:23 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 この道は、何処まで続いているのだろうか?それは誰にもわからない。それでも何かを求めて我々は生きている。生きているから何でも出来る。だからこそその1日1日を大切にして生きて行かねばならない。生きてリる限り沢山の人と出会い何かを掴み取る事が出来る。だからこそ色んな人との出会いを大切にしなければならない。何時もあまりにも動かずに半径10km圏内だけの付き合いではあまりにも寂しい。世の中は物凄く広いのだ、だからこそもっともっと考え方の違う人に出くわして刺激を受けねばならない。我々人間は、周りから色んな刺激を受けて活性化して行く。だからこそもっと外に目を向けるべきなのだ。外に出ればその土地々に色んな文化が根付いている。そんな文化を感じながら旅をすれば感受性豊かな自分が作られていく。そう~思う。


   

[PR]
# by br-hana | 2017-06-12 07:14 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

人の顔とは・・・

 人の顔とは・・・。人の顔って色んな角度から見てみれば違った顔が見えてくる。その顔は、知的なイメージだったり笑ったみたいだったり。又、その日の気分によっても見え方が違ってくる。歳を重ね勉学に励んでいれば、その顔は、温厚篤実な素敵な年輪を刻んでいる。お金を浪費して遊びほうけていれば、その顔はあまりにもふやけた顔と言わざるを得ない。だからこそ大切な事は、日々を心豊かに規則正しく生きていれば自ずとその顔には優しさが溢れている。そんな素晴らしい笑顔溢れる顔に仕上げて行こうではないか。


    

[PR]
# by br-hana | 2017-06-11 09:14 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

自分さえ良ければ・・・

 ここ最近は、人と人の関係が、物凄く希薄になって来ました。自分さえ良ければ的な人が多く見受けられます。中々通じない電話や送ったメールの返事が中々返って来なかったりと・・・。道を歩けば犬の糞やタバコのポイ捨て・・・。もっとひどいのはコンビニの袋に食べた菓子類を詰めてのポイ捨て。自己中心的な考え方は、本当にこれからの日本を危うくしかねません。もっとお互いにいたわりを持って接して行きたいものです。何故ならだれ一人かけても人間は、生きてはいけないからです。農家しかり、文房具屋さんしかり、自動車修理工場しかり、学校の先生、お医者様、お巡りさん・・・。そう言う事を分かっていればもっとお互いを大切に出来る筈だと思うのですが、如何なものでしょうか。もっと大らかに心の余裕をもって生きて行きたいものです。


   

[PR]
# by br-hana | 2017-06-10 08:09 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 ここ最近は、婚活には停滞前線が漂っています。折角入会されても最初の出足は良いけれど・・・。段々とやる気が無くなってしまうと言うか。何故なんでしょうね。異性だからこそ色んな違いが有る訳で、その点は、お互いに認め合わないと話が前に進みません。性格の違いや行動パターン等、色々と違いが有るからこそコミュニケーションが、大事な訳でありまして。本当に毎日色んな話をしていてもお互いを理解できているかと言えば噓になります。だからこそ毎回何をするにしても話し合わなければなりません。めんどくさいと言ってしまえば後々大きく離れ円弧を描くようになり、2度と交わらない結果となってしまいます。異性と言う言葉からして交わりは無いのです。もっとしっかりと話し合ってお互いに妥協の道を歩んでいきましょう。それが良いと思います。


   

[PR]
# by br-hana | 2017-06-09 07:04 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 昨日は、滋賀県平和祈念館での打ち合わせの日でした。この6月も色々と紙芝居や寸劇の出前が続きます。6月の4週目に3日連続で能登川の〇〇○に出前に行きます。ここ最近は、切れ目なしで毎月の如くに出前の依頼が舞い込んで来ます。今までの溜め込んで来た作品のお陰で出前が可能だとは思いますが、来年あたりには作品を増やして行かないと対応しきれなくなってしまいます。同じ依頼先も2回目や3回目となりますと演目を変えなければなりません。色々と工夫も重ねながらより良い出前にして行きたいと思っています。



    

[PR]
# by br-hana | 2017-06-08 12:01 | かっちゃんの一言 | Comments(0)