<   2009年 01月 ( 66 )   > この月の画像一覧

苦しいから・・・

 恋をするって本当に苦しい事だ。寝ても覚めても思うのは彼女の事だけ。
普段は、自然に喋れるのに・・・。肝心な話はトント出来ない。そして月日は
流れて告白したのは、丁度、卒業してから3年後だった。しかし、残念ながら
彼女は、もう交際中だったのだ。その後、その彼と結婚したと風の噂で聞いた。
でも、本当に好きなら自分にケジメをつけるべきなのだ。後悔なんて嫌いだ。
そう思わないかい。コテンパンに振られても構わないじゃないか。告白する勇気
が有れば何時か素敵な女の子にきっと出会える筈だ。




     結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2009-01-31 09:05 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

時は流れても・・・

 明るくて、優しくて、何時も笑顔だった君。
 そんな君を何時も遠くからただ見守っていた。
 誰に対しても、どんな時でも君は眩しかった。
 君の一挙手一投足が僕を幸せにしてくれた。
 何時も何処かで君を追いかけていた。
 何時も何処かで君の声を聞いた。
 それでも言えなかった。
 そのままでよかったのか?今でも判らない。
 今でも、僕の胸のここにはしっかりと刻まれている。
 それが僕の初めての恋だったから。




     結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2009-01-31 08:55 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 良い仕事に付きたい。素敵な彼女・彼氏が欲しい・・・。そう言った
事は誰しも思う事だが、それらの事を実現するには必ず何らかの
行動を起こさねばならない。自分は、勉強が嫌いだからとか好きな
相手に告白するのは恥ずかしいと言ってたら本当に自分の思って
いる事を達成する事は出来ない。何事も努力なくして手に入れる
事など出来ないのだ。今のままの自分を変える事、そこから始め
なければならないと思うのだ。人は簡単に『チェンジ』とアメリカ大統領
オバマ氏を真似て言うが・・・。そんなに簡単に『チェンジ』なんて出来ない。
相当な痛みを覚悟しなければ自分を変える事なんて出来ない。

     




        結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2009-01-30 09:53 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 昔からの諺で、暑さ寒さは彼岸までと申しますが・・・。実感として
そんな感じではないかと思います。まだまだ寒い時期が、漸く、三月
の終わりに差し掛かると春の芽吹きが彼方此方で見かけられ・・・。
そして、九月の終わりになると暑い暑い夏が終わりを告げると一斉に
実った稲穂の刈り取りが始まります。一年を暑さを感じ寒さを感じなが
ら過ごす日本の四季は、我々に自然の豊かな恵みを届けてくれるの
です。そう思いませんか!!



     結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2009-01-30 09:37 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

不景気とは何か・・・

 不景気とは何か・・・。物が売れない、物を買わない。だから商売が
成り立たない。そう思って自分の人生お先真っ暗だと諦めるのか、
ピンチはチャンスだと新たな商売を思いつくのか・・・。人それぞれ
だとは思うが、景気には、大きな波があるのは当然であり、その波
の中に世界不景気から第一次・第二次の世界大戦が勃発した。
しかし、そんな悲惨な戦争で解決出来る問題なんて有り得ない。
それは数々の歴史が証明している。人間の英知を持って新たな
未来を切り開いて行く他は無いのだ。物が売れないとは、裏を返せば
売れる商品では無いと言う事だ。だったらどうすれば良いのだろうか?
売れるとは何なのか?今、消費者が必要と欲している商品は・・・。
それを考えられるのはその事を必要としている消費者かも知れない。


    


        結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2009-01-29 10:19 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

戦国の三姉妹・・・

 お茶々、お初、お江の名前で有名な、戦国三姉妹は、戦国時代の末期
にかの英雄・織田信長の妹お市の方と近江の武将・浅井長政との間に生れ
それぞれ数奇な運命の波に翻弄されるのだった。昨日のテレビを見ていて
自分の大好きな歴史の深い部分が・・・。まあ~実際にその場に直面して
いないから本当の事など判ろう筈もないのだが・・・。残された資料よりその
歩みを判断するしか方法はないし、歴史の勝者が、中身を歪曲する場合
だってあるから・・・。その三姉妹は、戦国一の美人と謳われた、お市の方
を母として生まれ・・・。お茶々は、後年・豊臣秀吉の側室として嫡男・秀頼
を儲け、大坂夏の陣にて豊臣の名と共に火炎の中に消えてしまう。次女の
お初は、名門・京極家の跡取り息子である京極高次に嫁ぎ必死の思いで
京極家を盛たてた。三女は、最後の天下の覇者徳川家康の嫡男・秀忠に
嫁ぎ・・・。徳川三百年の歴史の根本は、秀忠とその息子・家光で、基礎固め
され明治まで続くのである。歴史の表舞台には、必ず男が立つが、その陰で
どれだけの女達の活躍があったかは計り知れない。
 『男たるもの良い女が居てこそ良い男に成れるのだ。』





      結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2009-01-29 10:05 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 この世に生を受けて一人一人が生きている。誰かに助けられ
誰かを助けて・・・。世の中には自分の為だけに世界が回って
いると錯覚している輩が多いが・・・。本当は、誰でも誰かのお陰で
生きられているのだ。何故なら、人が生きて行こうと思えば必ず
着る物から食べる物や住む家までが必要なのだからだ。自惚れ
ては行けない。決して、自分一人の力では生きられる世の中では
無いのだから。考えても見よ。今、自分がそこに居られるのも、お金
持ちで居られるのも、両親から生を受けて産んで頂いた御蔭なのだ。
そう思えば、何かを考えて貰いたい。私達は、この世に対して恩返し
をしているのだろうか?少し傲慢にはなっていないのだろうか?そして
ほんの少しでいいからこの世の為に何かの行動を起こして欲しい!!




      結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2009-01-28 09:08 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

芸能人は凄いなあ・・・

 たまに深夜のテレビで大好きな『よゐこ部』を見るのだが、
中々感心して見ている。彼等、よゐこの浜口と有野と毎日
放送のアナウンサー吉武の三人でよゐこ部を結成して、
色んなクラブ活動に挑戦して行くのだが・・・。まあ~ここまで
やるかと言う程真剣なのだ。昨日は、京都の橘高校のマーチィ
ングバンドに挑戦していたが、彼等は、全然楽器を鳴らす事など
した事も無いのに必死の努力で当日の橘高校定期演奏会にて
その成果を披露したのだ。彼等は、凄く売れていて本当に忙しい
はずなのに寝る間も惜しんでひたすら楽器の練習をしていた・・・。
今の自分がまだまだ恥かしいと感じたしだいだ。




     結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2009-01-28 08:56 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

鳥は歌い雲は笑い・・・

 朝の早くから『コケコッコー』さてさて、君のおはようの歌が
聞こえてくる。その声に導かれるように起き上がって『空を見
上げてみると、ゆうゆうと雲は笑っているようだ。』今日も頑張れ
って励まされているようだ。俺も大きく伸びをして『ヨッシーャー』と
自分に気合をかけるのだ。そして今日が始まるのだ。




     結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2009-01-27 09:05 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

可能性を信じて・・・

 自分の力を過小評価している人や過大評価している人・・・。
さて、自分の実力ってどれほどのものなのだろうか?多分、
ほとんどの人が自分の持っている能力を目一杯出し切って
いない気がしてならない。人間の能力ってそれほど無限に
有るものだと信じている。後は、その隠された能力を如何に
引き出して自分の本当の実力とするかなのだ。その為には
色んな失敗もするだろうが、その失敗に負けず、絶えず、目
の前の壁と戦う事だ。

  『エベレストを見ただけで諦めていたら何事も始まらない。』


   


          結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2009-01-27 08:55 | かっちゃんの一言 | Comments(0)