<   2010年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 日本企業は、ここ最近の円高基調の影響をもろに受けて深刻な経営状況
になりつつある。そのしわ寄せが弱者である中小企業に与えるアッパーは
ことのほか大きい。経営環境の悪化を最小限にとどめるには、海外に活路
を見出すほか無いのだろう。なにせ広い世界を見渡せば、日本の何十分の
一の賃金格差が有るのだから当然、日本で製造する部品より安い部品が出
来るのは、当たり前だ。そして、日本の労働者は、益々、雇用が減少し、
働きたくても働けない状況に陥る。今こそ、国を挙げての新規プロジェク
トを立ち上げ、その波に飲み込まれた彼等を救う手立てを講じないと日本
に落ちる税金は、減少の歯止めがかからなくなってしまう。




    結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-09-30 06:48 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

秋には秋を・・・

 秋・・・その言葉を聞くだけで紅葉した山々を思い描く。その色付いた風景は、
一服の絵になる。山裾を縫って流れる水辺に立たずみ物想いに耽るには、格好の
時期と場所が秋の山々なのだ。そして、その山を制覇して、頂上で頂くお握りと
お茶の美味しい事って言ったらない。そこに温泉など湧きあがっていたら尚更だ
と思う。
     『幾山河、黄金にひかる、信州路、草鞋の紐を、固く結びて』

   昔の旅人にとって、山越えは、難所だが、それでも見惚れる秋の紅葉だったの
   だろう。



   結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-09-29 08:13 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 日本の良き時代と言うか、この国を何とかしたいって言う熱い思いが沸騰した
時代が有った。そう~江戸幕府の末期と言うかペリー提督が浦賀にやって来て日
本との間に修好通商条約を結んだ激動の時代だ。それらの時期を明治維新と言う
言葉で片付けた方が手っ取り早いのかもしれない。若い日本の頭脳達が毎時毎分
の激論を交わし、日本を富国強兵策で欧米先進国の仲間入りを果たさんと必死に
もがいた時代でも有った。その意気軒昂な日本人魂が、太平洋戦争で、日本が無
条件降伏を受け入れてアメリカの意向に沿う教育を行ってから今日まで、牙を捥
がれた平和ボケ国民と化してしまった。世界に向けて、日本の国家代表は、心地
の良い発言はするが、他国に睨まれる発言には口を慎む様になってしまった。そ
して、その事が、日本国民全体が、圧力をかけたら簡単に白旗を掲げるんだと思
われる程の情けない結果となってしまってきた。もう~ここまでにして欲しい。
一体この国をどう導きたいのかを国民に向けて語るべきだし、全世界に向けても
日本は、こう言う国だと発言すべきだ。だからこそ思うのだが、一国の総理大臣
を一握りの人間だけで選ぶ制度は、間違っていると・・・。




     結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-09-28 09:20 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 秋なのに、何故か重苦しい風が吹いている。
秋なのに、ちっとも秋らしくないのは何故かしら。
今までの暑苦しい夏の刺激が強すぎた性かしら。
そう思わずにはいられない現象が各地で起こっています。
特に顕著なのが海に住んでいる魚や畑に植わってる野菜類。
中々秋らしい味わいが有りません。
こう言った現象は、今後も続くんだと思います。
それでも季節は、確実に流れて行きます。
秋と言う名を忘れるが如くに・・・。




    結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-09-27 15:05 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 今日は、建部地区の痴呆老人の徘徊訓練の当日だ。朝の午前9時30分~の訓練開始だ。地区の自治会長から我々組長に一報が入ってきた。その対象者の当日の服装とか背格好の説明をメモして担当エリアを隈なく捜査するのだ。発見したら自治会長に即連絡をして捜索を終えた地区から本部に集合する。そして、反省会をして解散となる。これで4回目の訓練となる。まあ~訓練と現実は、違いが有ると思うが、訓練をする事で気構えが違ってくるとは思う。これからは、より現実的な方法を取り入れて訓練を実りある物にすると尚良いと思った。



      結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-09-26 13:39 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 国と国の交わりを深める為には、一本筋が通った考え方が必要だ。今の日本の
教育に於いて、その国の基本的な考え方が、全国民に伝わっているのだろうか?はなはだ疑問だ。今回の尖閣諸島の問題にしろ東シナ海の天然ガス共同開発の問題にしろ・・・。日本って国の考え方が国民に共通認識として伝わっていない。国民に危機感がないのが物凄く気になる。中国や韓国なら大きな騒ぎになる問題なのに日本国民には、その切迫感が全然感じられない。国と国との問題が大きく
なれば戦争に発展する可能性だってあるのだ。中近東を見れば明らかだと思うが。だったら何故、その切迫感がないのだろうか?島国日本は、鎌倉の時代の元寇が攻め込んで来た時と太平洋戦争でアメリカが沖縄まで攻め込んできた以外の体験をした記憶に乏しい。しかし、中国や韓国は、ユーラシア大陸の中の一国で有り、国と国の境界線は、幾たびかの戦争で幾たび境界線が引きなおされた事だろう。常に隣国からの侵略に怯えて暮さねばならなかった事だろう。その長い歴史の重みって言うか経験が有るからこそ、未だに軍隊を持ち徴兵制を敷き、いざ有事に控えている。その国民性の違いと言うか、国を守る事の大切さを日本国民以上に身に沁みて感じていると言うか教育されてきていると言うか。日本国民の平和ボケがそら恐ろしい。弱腰外交は、国の基本を捻じ曲げている。そう思うが・・・。





     結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-09-25 10:06 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 桃太郎さんのお話が好きでブロック遊びが好きでパズルが好きな女の子。
今から保育園に行って来ますです。さて、彼女の夢は、大きくなったら看
護師さんになりたいらしいです。その夢のまま大きくなるのか、はたまた、
違う夢を抱くのかは???ですが、人生を楽しみながら大きく成長して欲
しいと思っています。その子に関われる事の喜びとその子の成長のスピー
ドに驚きながらのお爺修業中なのです。お爺への道は、大変険しいものが
有りますが、まあ~悩みながらもお互いに成長して行きたいと思っていま
す。でも、孫から学ぶ事の方が多いかもしれません。年長者だからとタカ
をくくっていましたが中々侮れない存在なのです。孫に教えられてのお爺
修業は、まだ始まったばかりです。弱音を吐かないように頑張ります。孫
に笑われないように頑張ります。まだまだ初心者マークが外せない情けな
いお爺の旅は、続きます。




    結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-09-24 09:18 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 いよいよ、秋の地区運動会が開催されます。久しぶりに建部地区の皆と出会うチャンスです。日頃は、中々出会えない仲間たちと出会える唯一の機会なのかも知れません。そして、色んな仲間達の情報を掴めるのもこんな機会が有ればこそです。今は、遊びを含んだ種目が多く、あまり昔ながらの走りを競う競技は、少なくなりました。お昼には、家族で手造りのお弁当を囲んで楽しい一時を過ごし、夕方からは、慰労会が開催されます。そんなこんなの楽しい一日になりそうです。



   結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-09-23 12:01 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

映画を見るなら・・・

 今日は、久しぶりに一人で映画を見て来ました。彦根まで車を走らせて・・・。
おや~今日は、異常に女性客が多いぞと思ったら何とレディスディーだそうです。
映画の題名は、海猿『ラストメッセイジー』です。海上保安官・仙崎の成長物語
です。カンナと結婚し、子供も生まれた仙崎が、結婚3周年を迎えるにあたり、
カンナと息子にメッセージを吹き込む訳ですが、その当日に九州の北西に建設され
た天然ガス採掘プラントで、火災事故が発生し、その救助に仙崎達海上保安官が向かう訳ですが・・・。中身は、省略しますが、二人のお互いを信じあう心が、彼の無事の帰還を叶えるのです。仕事としての海上保安官の責任の重さと生きて帰ってくると言う信念みたいなのが融合して自分の心と身体を支えているのだろう。




    結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-09-22 14:05 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

結婚式に参列して・・・

 昨日は、弟の息子さんの結婚式でした。昼前から急にバタバタと慌ただしい
時間となりました。11時くらいにバスが迎えに来て式場まで出発です。小一時
間程余裕が有って結婚式・写真撮影・披露宴と時間は、進んで行きました。結婚
する二人とも結構友達も多くてその友達達が結婚披露宴の場を大いに盛り上げて
くれました。結婚式って言うのは、親族にお披露目する事だけでなく会社や友人
にもお披露目して社会的に認知される儀式でも有ります。一人前の男として、そ
の妻を支え、そして妻に支えられて益々輝く人生を共に手を携えて歩んで欲しい
と願っています。私達の子供達と共に歩んだ彼の小学校から今日までの歴史に新
たな一歩を新たな形で築いて行ってくれる事でしょう!!『お幸せに!!』




    結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-09-21 10:05 | かっちゃんの一言 | Comments(0)