<   2010年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 昨日の夜は、青少年育成会の研修でした。講師の先生を招いての勉強会と言いますか、まあ~そんな感じです。今の子供達は、25年くらい前とは全然違い集中力が無かったり日常言葉が乱雑だったりって事です。ちょっとした事が我慢できずにカーッとなって外に飛び出す事が多いそうです。そんな事から親の学校への相談や苦情の電話が凄いらしいです。それもこれも核家族の問題で、親が親として機能していないのだと思われます。何故なら、側に学ぶべき台本(自分達親の親)が居ないからなのです。自分達の生活を大事にしたいとか周りとの関わりがめんどうだからとか色んな理由は、有ろうかと思いますが・・・。こうまで色んな問題が噴出してきていると考えざるを得ません。そのバックアップは、住んでる近所との関わりが大事だと言う事になって来ます。私も考えますが皆さんも考えて見て下さい。このまま放置していて良い問題では決して有りません。

    

     滋賀結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-10-31 07:21 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 今年は、春と夏の2回、東近江市・八日市観光ボランティアガイド協会の独自企画を開催し好評を得ました。そして、今年の後半から来年に向けての企画がより充実するように活動の質を深めております。その原点は、『おもてなしの心』ではないでしょうか。折角、遠方から来て頂いたお客様に対して如何に喜んで頂き又、来て下さる為の作戦と言いますか趣向といいますかを一生懸命に作成中なのです。来年の企画が旨く実現出来るか否かは、この時期の活動如何に関わってくると思っています。そのお披露目は、来春からの実施となりますが楽しみにお待ち下さいませ。


    滋賀結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-10-30 10:43 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

雨の研修は・・・

 昨日は、朝早くからの淡海観光ボランティアガイド研修の為に3台の車に分乗して湖北の浅井文化ホールまで向かいました。午前中は、講演を中心とした内部研修でした。お昼時間がきっちりと1時間くらいあったので席を同じくした他市町の観光ボランティアガイドの方達とお弁当を食べながら近況報告をしてました。午後からは、各コースに別れてバスに分乗して現地研修へと向かいました。最初に向かった先は、織田信長が本陣を置いた龍ヶ鼻陣所です。そこからは、姉川や小谷城跡を望む事が出来る大変見晴らしのいい場所でした。往時の雰囲気を思い起こしながらの一時でした。次に向かった先は、京極氏が繁栄した京極氏居館跡です。往時の雰囲気はあまり残されてはおりませんが現地に立って見るとその昔を偲べるから不思議です。そして、最後に京極氏の菩提寺であった徳源院へと向かいました。この寺の境内には、歴代の京極家の当主のお墓があり歴史ファンには堪らない場所ではないでしょうか。栄枯盛衰は、世のならわしとは言え、歴史の重みを実を持って感じた次第です。

   

     滋賀結婚相談 ブライダルHANA
c0157523_9421232.jpg
c0157523_9422863.jpg
c0157523_9424899.jpg
c0157523_943373.jpg
c0157523_9431834.jpg
c0157523_9433345.jpg
c0157523_9434649.jpg

[PR]
by br-hana | 2010-10-29 08:40 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

雨だあ~。研修だあ~。

 今日は、朝早い時間から終日、淡海観光ボランティアガイド研修が湖北で有ります。今回は、来年の大河ドラマ『お江~姫たちの戦国』に合わせて開催される内容だと理解しています。でも、雨だから山歩きは嫌だなあと思います。自然が相手の観光ボランティアガイドの仕事ですから仕方がない部分も有ると思いますが・・・。さてさて、もう少ししたら出かけて来ますね。

    滋賀結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-10-28 07:02 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 昨日は、凄く寒かったです。何とも急に寒さが日本列島を襲った感じですね。暫くは、この寒さに馴れる必要が有ります。北海道は、6日早い雪が降ったらしいですしね。そろそろ服を秋から冬モードにチェンジしないと・・・。あんな暑かった夏が過ぎれば多分、冬の訪れも早いと思っていましたが、もう少し秋らしい時期が続くと思っていたのに・・・。色んな所で地球に軋みが来ているのでしょう。歳を取って来るとこの寒さが身に応えます。でも、寒いから温かい鍋料理等がもてはやされる時期となるのでしょうね。身体を芯から温めてくれる鍋料理や熱燗にして頂くお酒がこれからの主人公となるわけです。何か、日本料理に日本酒が海外でも売れ行きが好調らしいですね。色んな所で日本の文化が花開くって嬉しい事です。

    

    滋賀結婚相談 ブライダルHANA
 
[PR]
by br-hana | 2010-10-27 08:24 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 今日も朝から勝負です。3歳の孫娘と真剣にガチンコ勝負を挑んでいます。勝敗は、1勝1敗です。まあ~強いです。やり方は、パズルを半分づつに分けて全部のパズルを使いきった方が勝ちと言う単純なゲームなのです。中々、どの形のパズルを何処にはめればいいのか手こずっているとサッサとはめ込んで行く孫娘。このまま何回もゲームを続ければ私の負けが目に見えて来ます。こちらはどしんけんですがキャツは、遊びなのです。そうやって色んな事を経験しながら大きくなって行くんでしょうね。本間にこの歳の子は、物凄い成長スピードが早いです。でも、そのお陰で私のお脳もへたばらずに済んでるのかも知れませんね。

    

     滋賀結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-10-26 11:05 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

おでんが旨かあ~

 寒い夜には、温かいおでんが美味しいですよね。友達などとフウフウ言いながら熱々を頂くのって良いですよ。秋の夜長に話の話題も尽きません。チクワにハンペンに卵に色々な具が放り込まれたお鍋をつつき合いながら美味しく頂きました。

  『熱々の お鍋の中は せめぎ合い 差しつ差されつ 秋の夜長に』



     滋賀結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-10-25 07:50 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 人の心を和ませる笑顔。その笑顔は、その人の心の豊かさを表すものだと解釈している。その笑顔が有るから我々も笑顔を返せる訳だから人間にとって無くてはならない表現方法だ。今日もその笑顔に出会えたから心は弾んでいる。そしてその笑顔は、今日も明日も続いて欲しい。だから、心の中に常に笑顔の貯金箱を置いておこうと思う。笑顔の貯金が有れば苦しい時や悲しい時の気持を少しでも和らげてくれるに違いない。そして、一杯貯金をすれば豊かな心の優しい人で居られるに違いない。
 『おはよう!!その元気な声を待ってたよ。僕からもおはよう!!それだけの会話だけれど、今日も共に頑張ろうって暗号なのだ。明日もおはよう!!その声かけが毎日の励みだ。だから毎日ウォーキングが続くのだ。』


    

    滋賀結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-10-24 09:22 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

その先に見える物・・・

 人の心の中に余裕ってものが無くなって来ている感じがしてならない。その大きな要因の一つが国家の繁栄を望む為の国家間の輸出戦争だ。物が売れなくては外貨は稼げないし又、一方的に荒稼ぎをすると貿易不均衡だと圧力がかかってくる。まあ~欲と欲のぶつかり合いだから中々収めどころが難しい。全ての国は、今は、自分達の国一国では成り立たない程の密な関係になってしまった。だからこそお互いの協調こそが大切だが・・・。国と言う大きな荷物を背負うとそこにのしかかるプレッシャーは、言葉で言い表せない程の重みを抱かせる。その先に見える物はって考えると、きな臭い臭いが漂う。人間同士の英知でその憤懣を解きほぐして良い関係を構築して欲しいものだ。


    滋賀結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-10-23 08:47 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

それぞれの明日へ・・・

 空はどんより曇ってる。それでも空では小鳥が囀っている。その囀りを暫し聞いて見て御覧。元気に仲間と会話を楽しんでるって感じがして来ます。それに比べれば人間って複雑だなあって思います。調子が良い時は、元気だし少し調子が悪ければ元気を無くしてしまうし。人間関係の軋轢にも弱いし身体も心も貧弱だし。それでも何とか生きようと努力しているだけましかなとも思います。それぞれの時代にはそれぞれの問題が起こって来ます。それでもその問題を克服し未来へ繋げて行くのが人間として産まれた使命だと思います。今の現状の問題点を解決する努力は、並大抵では有りませんが人間の持つ心と心を繋ぐ『真心』の会話しか、その解決を図れる方法は、無いと思います。一にも二にも努力と忍耐だと考えます。頑張りましょう。その先の笑顔が見えるまで!!


    滋賀結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2010-10-22 11:28 | かっちゃんの一言 | Comments(0)