<   2011年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 災害が起これば、税金。年寄りが増えれば、介護保険代を値上げ・・・。国民は、何て豊かなんだろうって錯覚してしまう。確かに、社会保障費は、働く人口が減少して行けば、その分の補てんが必要だとは思うが、国に余裕が無くなれば国民から搾りとるって発想は、時代劇で見る悪代官とお百姓の関係みたいだ。税金をむしり取っても、余り文句を言わないのが今の日本国民なのかな?消費税も上がるらしいし・・・。お上は、豊かに、国民は、我慢を強いる。そして、どんどんやせ衰えて行くのかな?悲しいけれど、何にも出来ないのかな???あぁ~何て世の中なのだ。



      結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-10-31 09:41 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 辛い時や悲しい時には、おもいっきり泣けば良い。泣けば、辛い事や悲しい事を洗い流してくれるだろう。中途半端が一番良くない。苦しみや未練が残ってしまうからなのだ。大泣きをして、これ以上涙何て流せないと思えるくらいまで泣き続ける事が一番の良薬なのだ。その後は、すっきりとした自分がそこに立っているだろう。辛い事や悲しい事は、経験と言う大切な勉強をさせて頂けたのだ。その事に感謝しなければならない。色んな経験をする事に依り、知恵や付き、負けない心が育まれて行く。楽して達成感を味わっても所詮付け焼刃なのだ。目先の利益に溺れるより長~い回り路は、確かな地盤を残してくれるだろう。心をさらけ出して一歩を進めて見ましょう。それも大切な生き方なのですから。



     結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-10-30 09:25 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 物を買ったり売ったりする場合にお金が必要になります。昔は、お金そのものを保証する為に兌換紙幣と言って、金貨や銀貨と交換できました。しかし、ここ最近では、不換紙幣と言って、政府の保証を持って紙幣を発行する制度に改められました。だから、政府の保証の元に物を売ったり買ったりが日本政府が保証した紙幣(日本銀行券)にて出来るのです。そんな事から、お金が有れば何でも出来ると錯覚しがちですが、本当にお金さえあれば何でも出来るのでしょうか?よく、お金持ちの時は、人が寄って来て、お金が無くなれば、あっと言う間に、群がった人達は、居なくなってしまった。って言う話を聞きました。だから、基本的に、お金の使い方を知らなかったのでしょう。上目線で、お金を使ったら、とんだしっぺ返しを受けるって事だと思います。金は天下の回り物って言う諺が有りますが、まさにその通りだと思います。もう一度、お金に対する考え方を自分なりに思い描いて、世の中の為に成る様に使って下さいませ。



    結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-10-29 09:53 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

秋、秋、秋・・・

 秋の夕日に照る山紅葉・・・って、小学生の時に学校で、皆と歌ったものです。秋には、木の葉が色とりどりの色を付けて、我々の目を楽しませてくれます。一歩一歩、我が町は、色鮮やかな世界へと変身を遂げて行きます。町行く人も色々な目線で移り行く景色を眺めながら美味しいコーヒーを飲んだり風景とマッチした田舎料理を堪能したりしながら名残の秋を楽しむのです。

 『色付きて、我行く先を、照らしつつ、名残の秋は、静かに暮れゆく』



     結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-10-28 09:32 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 本当に寒い感じの毎日ですね。暑かった夏もいやですけれど寒い冬も嫌ですよね。もう~木枯らし1号が吹いたそうですから、冬への階段が駆け足でやって来そうです。まあ~その意味では、これからのシーズンは、身体をホカホカとさせてくれる鍋料理が最高の贅沢ですよね。野菜だけの鍋なんてのも昨年は、何回も行いました。新鮮な取れたての野菜は、最高に美味しくて何杯もお代わりが進みます。冬には冬の楽しみが有り待ちどおしいものなんですよね。そして、これからの時期は、温泉が最高に贅沢なんですよ。熱~いお湯に浸かりながら、その後のお食事も楽しみですしね。冬にしか出来ない贅沢を楽しみましょう。お鍋料理に温泉と・・・。


     結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-10-27 10:06 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 人は、人それぞれに考え方や生き方も違う。お金を一杯貯めなくては安心できない人も居れば、今、生きられる程度のお金が有れば何とかなると思う人もいる。働いて働いて働いてって言う人も居ればまあ~適当に働けば良いと言う人もいる。それぞれがそれぞれの考え方に基づいて生きて行けば良いのだと思う。適当かもしれないが、折角生まれた自分の人生を大切にしながら仲間作りの輪を広げながら楽しく愉快にケチケチしながら生きて行けば良いのだと思う。まあ~ケチケチの意味合いは、大事な時や事には、ケチケチしないと言う意味が含まれているが。さあ~生きてる限り何とかなるさの精神で行こうでは有りませんか。



      結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-10-26 08:52 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 色々と生きて来ました。希望を持って・・・。それでも、人の人生は、物凄く政治家や国家公務員の施策に翻弄され続けなければならないと判りました。人は、何を持って生きて行くのでしょう。それは、やっぱり、若い時は、子育てに助けになる施策である子供手当であり、老後は、老齢年金ではないのでしょうか?一生懸命に生きてきて、60歳を目前に控え、さあ~年金の財源が無いから、68歳まで年金の支給を延期しましょうって、どう考えれば良いのでしょう。我々は、国にせっせと税金を納め、これからも68歳になるまでせっせせっせと働けと脅されているのでしょうか?そして、働く気が無い者は、死んで行けとでも思っているのでしょうか。今、アフリカでは、自分達の自由を勝ち取る為の聖戦が起きて見事に独裁政権を打倒しました。日本は、国家や国家公務員に我々の生活を脅かす法案を通されても黙して黙って居れば良いのでしょうか?我々は、60歳を目標にして働いて来たのではないのでしょうか?我々は、死ぬまで働き続けなければならないのでしょうか?老後の楽しみや思い描いていた夢は、露と消え去るのでしょうか?もう~心の叫びを聞いてくれでは、済まされないような所まで来ている気がしてなりません。如何でしょうか!!



      結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-10-25 06:45 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

柿食えば・・・

 『柿食へば鐘がなるなり法隆寺』明治の俳人・正岡子規が詠んだ有名な俳句です。そう~そんな時期になったのですね。今、我が家の裏の畑では、オレンジ色の艶々とした柿々が鈴なりの状態を我々に見せてくれています。もっと昔なら、農家の一軒々の畑の畔道には、必ず、美味しい実を付けた柿の木が植えられていました。柿の木も古木になる程、美味しい実を沢山付けてくれていたのです。今は、農地が大きく耕地整理がされて、昔の面影が消え去ってしまいましたが・・・。まあ~近代的な農地に生まれ変わったと言えばそれまでですが、一抹の寂しさを禁じ得ません。『柿食ば・・・。』の俳句の如くに昔ながらののどかな田舎の風景ってもう~遠い昔の物語になってしまったのでしょうか?



     結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-10-24 10:09 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 幾多の生命が生まれ、そして消え行く生命もある。この地球上では、沢山の生き物たちの生と死の歴史が幾たびか刻まれこれからも刻まれ続けて行くのだろう。幸せや悲しみや喜びや切なさやもろもろの出来事が、その短い一生の中で展開され、やがて幕を閉じて行く。そんな事やあんな事の歴史の隅々までの事を空に輝く星たちは、静かにほほ笑んだり、時には悲しんだりしながら大らかに見守ってくれているのだろう。だから、星は何でも知っている。



      結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-10-23 08:44 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 秋には秋の楽しみが有る。そんな秋が段々と深まってまいりました。秋と言えば『さつまいも』の焼いたのが美味しいですよね。我が家でもここ毎日、『さつまいも』を使ったお菓子だったり『さつまいも』を蒸したりとか色々と食べています。長期保存も出来てその『さつまいも』を天ぷらに上げたりして美味しいですよ。そして、紅葉狩りですかね。毎年の如く、近くの永源寺に紅葉狩りに行っています。紅葉の赤々とした葉っぱを眺めながら過ぎ去りし秋を偲ぶって言うのが良いんですよ。そして、お店が出ていればおでん何かを頂いたりするのが良いんですよ。そう~少しで10月が終わり11月へと季節は、進んで行きます。今年ももう僅かだなあ~って思いながら・・・。



      結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-10-22 08:23 | かっちゃんの一言 | Comments(0)