<   2012年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

明日は、次郎・・・

 今日は、何をしても駄目だった
運がなかったのだろうとしか思えない
それでも精一杯の事は、したつもりだ
それでもどっかに引っかかる事が有る
本当に自分の100%を出せたのだろうか
もう少し練習しておけば良かったのではないだろか
後悔は、残る
昨日は、太郎だったが、明日は、次郎だ
自分が変われば新しい明日が見えて来る




    結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2012-10-31 10:23 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

創作の秋・・・

 創作の秋・・・皆がそう、思っている。秋は、日本全体が、光り輝いている。そんな秋の風景は、堪らなく五感を刺激する。その風景を描いて見たり撮って見たり嗅いで見たりと・・・。その秋を十分に味わいつくす事が大事なのだろう。野山を歩くのも良いだろう。秋の味覚を味わうのも良いだろう。特にミカン狩りとかリンゴ狩りとかは、自然に親しめて良いだろう。こんな秋を絵筆を取って書き残すのは良い事だ。どんなに下手くそでも良いじゃないか。思う存分に描こうではないか。又、詩歌を詠むのを良いだろう。行く秋を惜しんでと題して・・・。

    結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2012-10-30 08:37 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

朝の澄んだ空気と・・・

 朝の澄んだ空気と青空を見て
あぁ~今日も良いお天気だと誰もが思う
そして、清々しい気持になれる
今日も良い事有るだろう
そんな感じでスタートだ
心は、晴れ晴れとして、心地よい
歩く速度が物語る
さあ~やるぞって気持だね


 朝の澄んだ空気と青空を見て
あぁ~スッゲー気持ち良いって誰もが思う
その青空に吸い込まれそうだ
今日も元気に頑張るぞ
そんな感じで思ってる
心は、キリリと引き締まり
歩く速度もカツカツと
さあ~行くかの心意気だね



    結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2012-10-29 08:37 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

乾杯は、何度でも・・・

 何々に乾杯・・・。ってそう有る事じゃ~無い。その乾杯って何度やっても良い物だ。シャンパンの爽やかな味が、尚更、その場の雰囲気を盛り上げる。前を見ても横を見ても後ろを見ても、笑顔・笑顔・笑顔。どの顔も良い顔をしている。でも、時間が、刻々と過ぎて行き、お開きになる。それでも、又、そんな機会が有ればなあ~とは、誰もが思う。


   『幸せな顔、誰でも思う、その瞬間、続けて行こう、共白髪まで』


     結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2012-10-28 10:49 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 人の心の中に我ありて
ただ、その事の為に生きている
暑さ寒さを共に感じ
時には、花を愛でたりする事も有る
だが、その心の中に我は、届いているのかな
それでもボールは、投げている
心の中のミット目がけて
あの人の心の中に我ぞ住む
その思いだけで生きている



 人の思いの中に我ありて
ただ、その温もりを感じたい
暑さ寒さを共に感じて
時には、山河を愛でたりする事も有る
だが、その心の中は、未だ判らず
それでも良いのだと言い聞かせ
ただ、それだけで生きている
あの人の心の中に我ぞ住む
その願いだけで生きている




    結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2012-10-27 08:42 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

人間の身体って・・・

 人間ってか弱いのものだ。少し冷たくなれば風を引くしおかしな物を食べたらお腹を壊す。こけたら怪我をするし・・・。あぁ~それでも毎日生きている。不思議なくらい生きている。その生きてるって事の保証って何だろう。何時死ぬか何て事も判らず、ただ、生きられるだけ生きるって事が、恐ろしいくらいだ。その中で色んなストレスをかかえたり色んな風圧を受けたりしながら、それを乗り越えて生きている。身体を優しく労わりながらの一心同体って感じなのだろう。


     結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2012-10-26 08:41 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

涙枯れるまで・・・

 その涙は、美しい
無色透明だ
流す人が可愛いからか
胸のここにジンとくる
どう労わって良いのか判らず
どう囁いて良いのかも知らず
ただ、うなだれるだけ
悲しければ泣けば良いと言うけれど
どれだけの涙を流せば良いのだろう
涙枯れるまで、その答えは出て来ない


 その悲しい目は、何を意味するの
どうすれば良いのだ
傍に近づく事も出来ず
気軽にポンポンと肩をたたく事も出来ない
心の中はモヤモヤとはしているが
心の叫びは聞こえるが
ただ、共にうなだれるだけ
明日になればと思うけど
泣くだけ泣くしかないのかとも思う
涙枯れるまで、その心は、休まらない




   結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2012-10-25 12:39 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

ススキの穂が・・・

 秋空に煌めいて
銀色に輝くススキの穂
風に吹かれてユラユラ揺られ
集団演技の真っ最中
道の両側、真っ直ぐ並び
スッキリクッキリ立っている


 秋なればこそ
君の雄姿が見られます
長い穂をなびかせて
一直線に立ってます
笑顔でニコニコ
しっかりしっかり立ってます



     結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2012-10-24 09:15 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 雨、雨が降るから何にも出来ないやと思ってしまうか、お陰で色んな事を考えられると思うかのどちらかだ。雨って、それだけ冷静になれる時間かも知れない。お外へお出かけが出来ないから、色んな事を考えてしまうと言うか、それだけ心の余裕が出来ると言うか・・・。まあ~雨さまさまと考えれば良いのだろう。今頃の雨は、濡れると冷たく感じる。そう~雨は、高ぶった気持をスーッと冷やして、冷静にさせてくれるのだ。あぁ~有難や有難や。


     結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2012-10-23 09:15 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

秋の夕日に・・・

 秋の夕日に・・・小さな頃によく歌った童謡だ。それ程、秋ってのは、人の心に残る程の美しさを我々に見せてくれる。厳しい寒さを我慢する為のプレゼントの様だ。人は、秋の紅葉を愛でては、お茶を飲んだり、お茶菓子を食べたりしながらの語らいを楽しむ。


    『古寺に、プレゼントかな、人の群れ、バスを連ねて、紅葉見物』


      結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2012-10-22 07:38 | かっちゃんの一言 | Comments(0)