<   2015年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

弱い者いじめ・・・

 昔は、お山の大将が居て、周りの仲間たちを取り仕切っていた。ただ、ゆる~い関係だから楽しく遊んでいた。でも、隣のガキ大将に内の仲間が虐められたらこぶしでいてこました。でも、決して無茶な喧嘩はしなかった。笹竹でチャンバラごっこもしていたし相撲もしていた。身体を動かした遊びが小さい頃から身についていたから、これ以上相手を殴ったら駄目だと言うブレーキをかける事が自然と身についていた。昔は、拳で殴り合ってお互いの存在感を確かめ合っていた。だからこそ無茶な喧嘩は絶対にしなかったし、今でも喧嘩友達は、大の仲良しだ。まあ~時代が違うと言ったらそれまでだが、今は、強きを挫き弱きを助ける情に厚い親分肌の男が居なくなった。そんな感じがする。どうしたら良いのだろうと悩む所だ・・・。



      結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2015-02-28 10:22 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 今、国会議員の先生方の考え方は、どちらを向いているのだろう?果たして、弱者の方を向いているのだろうか?健康保険然り、年金しかり、相続税しかり・・・。あぁ~一生懸命に働いても誰の為に???自分の働いたお金は、生きてる間に全部使いなさいと言う事なのだろう。そして、病気になったらさっさと死になさいと言う事なのだろう。弱い立場の人間は、最後まで弱い立場のままなのだろうか?これからの生き方を考えるとともに家族の有り方ももっと真剣に考えなければならない。家族と言う小単位が、活性化する方法を真剣に考えて行動しょうではないか!!



      結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2015-02-27 08:32 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

戦後70年に向けて・・・

 第二次世界大戦が、終わって早70年の歴史が刻まれた。戦争は、国家間同士の醜い争いだ。そこには果たして正義なるものが有るのだろうか?夫婦喧嘩、親子喧嘩、知らない者同士の喧嘩・・・全ての喧嘩には意味なんて無い。お互いの意思が通らずにお互いがぶち切れただけだ。昔から、喧嘩両成敗と言う。どちらも悪いと言う事だ。喧嘩した後で反省してもお互いに遺恨は残る。悲しいかな人間の性なのだ。どうしても喧嘩に発展しそうなら逃げの一手が、一番良いのかも知れない。さて、遺恨は、何時まで続いて行くのだろう。未だに日本人は、中国や韓国では大嫌いな人種なのだろうか?



      結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2015-02-26 07:14 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 もう少しで2月も終わりですね。寒かった冬ともいよいよおさらばの時期になりましたかって感じです。梅のつぼみがボチボチと開きかけています。もう少ししたら梅の鑑賞にでも出かけますかね。久しぶりに奈良の月ヶ瀬の梅林へ・・・。梅の香りに誘われながらのゆっくり旅は、良いもんです。ついでに温泉でも入ってくれば尚、良いですよね。春と言う時期は、草花が、一斉に開花を迎えて目の保養にも最良な時期です。如何ですか、春の花見のドライブは・・・。



      結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2015-02-25 07:28 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 いい加減な対応、友達見たいな口のきき方・・・。もう少し考えて行動して欲しい。あえて厳しくあたるのは、本人に自覚を促すためだ。人に言う事を聞かないながら自分には凄く甘い。どうして旨く行くと思うのか・・・。そして、その結果は、当り前の如くに×なのだ。自分を変えなければ相手が、付き合いたいと思わない事が、判っていないのだろうか?不思議だ。色々とアドバイスをしてきたが、アドバイスにはならなかったようだ。少し考えて、何故、僕が、御免なさいをしたのかが判ってもらえたら進歩なんだけど。



     結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2015-02-24 09:50 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

次の一手・・・

 何を悩んでいるの
恥かしいのかな
出来る話は誰でもするさ
でも、忘れてないかい
何をしたいのさ
そうなんだね
中々言いにくいんだ
でも、言わねば始まらないよ
次の一手を
先手必勝で行こうよね
幸せになる為に



   結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2015-02-23 07:34 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 色んな事件が、日常茶飯事に新聞の紙面を賑わせている。本当は、些細な出来事で笑ってお開きになっていただろうに、どうして最後の最後まで行ってしまうのだろう。過保護、甘え・・・色んな事が、頭をよぎって行く。人間は、学びながら成長する事が出来る賢い動物なのに・・・。何とも歯がゆい限りだ。人生は、競争社会だと言う事は判るが、何処に視点を置くかによっては、人生設計そのものにくるいが、生じてしまう。人間にとって何をさて置いても努力を重ねなければならないのは『心の成長』なのだ。何が無くても『心』が有れば生きて行ける。そう思って行動する事が大切なのではないだろうか。この事は、人の上の立場の人たちが、国民目線でこの国の将来を導いて行ってくれる事だ。やっぱり力の有る立場の人が動かなければ世の中は変わらない。我々が、爆発する前に・・・。



       結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2015-02-22 08:58 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 悲しいかな、戦後70年にもなろうとしているのに未だに日本は、敗戦国と言う汚名を雪げないままなのだ。果たして何時になったらその汚点の歴史から解放されるのだろうか?又、そんな屈辱の歴史が我々の心の中を占有し続けているにも関わらず、今の政権は、戦争の出来る国へと突き進もうとしている。喧嘩は、喧嘩で返す。それが、昔からの人間の歴史なのだ。昔から、人間は、解決の出来ない問題に対しては喧嘩で片を付けて来た。強者の論理って言うやつだ。その負の連鎖は、益々、人間性を歪めて、又、新たな戦争を生みだして行くのだろう。確かに、人間から闘争本能を消し去ったら技術革新や変革等は起こらずただ、その日暮らしの怠惰な生活しかしなくなるのかも知れない。さて、何をどう考えて生きるべきなのだろうか。



      結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2015-02-21 09:17 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

歌心・・・

 悲しい時や苦しい時等に自分の気持ちを奮い立たせる歌がある。その歌があるから生きているって言っても決して大げさな事ではないと思う。それだけ歌は、人の心を奮い立たせる何かを持っているのだ。その歌のジャンルは、幅広い。探せば、その時の気持ちに答えてくれる歌は、必ず見つけ出せるのだから・・・。又、その歌を歌っている歌い手さんが良い。物凄くその歌詞や曲にフィットしているから元気が出たり涙が自然と溢れたりと、もう~大変だ。歌有ればこそなのだ。



      結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2015-02-20 08:15 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 あの人と恋をしたい。良い人に出会いたい。誰もがそう思いつつ行動を起こしていません。出会わなければ、外にどんどん出て行かなければ縁何て結ぶ事は出来ません。何でも良いんです。話しかける勇気さえ有れば可能性は、ゼロでは有りませんから。もし、話しかけて嫌な顔をされなければ良いチャンスになるのですよ。何でも良いから、まず、行動あるべしなのです。振られてもいいじゃないですか。まだまだ星の数ほどの出会いのチャンスのたった1回を御免なさいされただけですから。出かけましょう。可能性を求めて・・・。



      結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2015-02-19 07:54 | かっちゃんの一言 | Comments(0)