『義』の為に生き『義』の為に死す・・・

 戦国の名将『上杉謙信』は、決して、欲得の為の戦をせず、義の為の戦をした。
そこで、その『義』とは、なんぞえだが・・・。漢和辞典より・・・正しい事。道理と書いてある。でも、中々この世の中は曲者で・・・。法律ギリギリの解釈でのせめぎ合いと言うか、タヌキの騙し合いと言うか、真正直だけでは生き残れない難しい世界になっている。でも、人間の根本は、狩猟民族もしくは農耕民族なのだ。それ以外は、人間を堕落の世界へと導く悪魔の品々かも知れない。車、テレビ、洗濯機・・・。だからこそ思うのだが、人間が人間らしく生きるって事の大切さを忘れかけている。

     

      結婚相談 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2009-02-23 08:57 | かっちゃんの一言 | Comments(0)