人気ブログランキング |

日本をどう導くのか・・・

 日本の良き時代と言うか、この国を何とかしたいって言う熱い思いが沸騰した
時代が有った。そう~江戸幕府の末期と言うかペリー提督が浦賀にやって来て日
本との間に修好通商条約を結んだ激動の時代だ。それらの時期を明治維新と言う
言葉で片付けた方が手っ取り早いのかもしれない。若い日本の頭脳達が毎時毎分
の激論を交わし、日本を富国強兵策で欧米先進国の仲間入りを果たさんと必死に
もがいた時代でも有った。その意気軒昂な日本人魂が、太平洋戦争で、日本が無
条件降伏を受け入れてアメリカの意向に沿う教育を行ってから今日まで、牙を捥
がれた平和ボケ国民と化してしまった。世界に向けて、日本の国家代表は、心地
の良い発言はするが、他国に睨まれる発言には口を慎む様になってしまった。そ
して、その事が、日本国民全体が、圧力をかけたら簡単に白旗を掲げるんだと思
われる程の情けない結果となってしまってきた。もう~ここまでにして欲しい。
一体この国をどう導きたいのかを国民に向けて語るべきだし、全世界に向けても
日本は、こう言う国だと発言すべきだ。だからこそ思うのだが、一国の総理大臣
を一握りの人間だけで選ぶ制度は、間違っていると・・・。




     結婚相談 ブライダルHANA
by br-hana | 2010-09-28 09:20 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

日々の感じた事を書いて行きます。


by かっちゃん