人気ブログランキング |

その土地に行ってこそ。・・・

 風化されつつある震災への思い。人の感受性の違いだろうか?人として出来る事をしてあげたい。それも思いあがりな考え方だ。僕は、有る人と出会い、紙芝居を通じての仲間となった。紙芝居の題材は、太平洋戦争当時の生きざまを描いたものだ。行った先での感動は、今から70年も前に起こった出来事をずっと心の何処かに抱え込んでおられた方々との心と心の会話だったのかも知れない。今まさに70年前に起こった出来事が目の前の今に甦って来たのであろう。流された涙をまともに感じながら暫し、言葉が出なかった。被災して思った事感じた事を素直にお話しいただき、自分が被災した側に立っての支援をしなければ報われないと言う事も実感した。まだまだ彼らの心の傷が、時解れる事は無いだろう。そう~感じた。心のケヤは、まだまだ欠かせない。そこを何とかしなければならない。切実な思いだ・・・。




    結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
by br-hana | 2015-05-14 07:56 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

日々の感じた事を書いて行きます。


by かっちゃん