空の上には・・・

 空の上には大きなキャンバスが、広がっている。その大きなキャンバスに向かって何を描こうが自由だ。そして、そのキャンバスが、真っ青な青空一色なら尚更最高なるキャンバスだ。思い切って大きな円弧を描いても良いし、真っすぐな直線を延々と描いても良い。少しくらい失敗してもそれが失敗とならないくらいに大きなキャンバスだから大丈夫だ。それに絵心が無ければ文字を書いても良い。そうなのだ、そのキャンバスには何を書いても誰も咎めはしないのだ。日ごろの鬱憤晴らしをしても良いし愚痴や悲しみや苦しみも・・・。いやいや喜びや嬉しさや幸せ感を書いても良い。何を書こうが自由なのだ。そうなのだ、自分自身の中の溜まりに溜まった心のモヤモヤをその大きなキャンバスに向かって書き続ければ良い。そんなでっかいキャンバスならばどんな事を書こうが全て受け止めてくれる事だろう。さあ~今日もお空一面に大きなキャンバスが、君たちの来訪を待ち受けていてくれるから。


    

[PR]
by br-hana | 2017-08-17 08:02 | かっちゃんの一言 | Comments(0)