あぁ~鎮守の森は何処へ行く。・・・

 今まさに地球規模で起こっている自然災害は、世界中で猛威を振るって我々人類に数々の苦しみを与えている・・・。悲しいかな我々には自然の猛威に対抗できる術は持っていないのが現実なのだ。それでも何とか必死に生きて行こうとしている。我々の幼き頃からの憩いの場であった鎮守の森は、今回の台風24号の猛威を受けて段々とその規模を小さくしなければならなくなって来た。悲しい事だがそうしなければ我々の頭上に鎮守の森の大木が襲い掛かってくるからだ。本当に何て悲しい事なのだろう。こんな事が現実に起ころうとは・・・。


  

[PR]
by br-hana | 2018-10-13 07:10 | かっちゃんの一言 | Comments(0)