人気ブログランキング |

2008年 12月 25日 ( 2 )

 私は、何年か前から派遣の仕事って言うか低賃金労働が
最終的に自分たち正社員の首をも絞めると警告してきた。
だが、この秋までの好景気の前では誰がそこまで先の事
を考えて派遣労働者と共に生活権(雇用含む)を守る闘争に
積極的に関わってくれただろうか?自分さえ良ければと言う
狭い考えが日本全体に蔓延してはいないだろうか?自分の
給料が少し下げられても同じ仕事=同じ待遇を要求出来な
かったのだろうか?営利を目的とした企業活動は、新商品の
開発が出来なくなれば、何時か倒産という事だってありえる。
その時の自分の身分は、果たして正社員に成れるのだろうか?
目の前の自分に喜ぶのでは無く未来の自分に喜んで欲しい。
それが私の言いたい事なのだ。



       結婚相談 ブライダルHANA
by br-hana | 2008-12-25 09:13 | かっちゃんの一言 | Comments(0)
 昨日、久し振りに某一流企業に勤めている友達と出会った。
彼の勤めている会社は、明日から急遽、1月8日までの休み
になったらしい。そんな話を聞いてたら他の電気メーカーも
足並みを揃える所があるらしい。物を作って売上を上げ、その
対価が給料としていただける。だから、働いたら働くだけ給料
の中身は分厚くなるのだ。その反対に物が売れなくなれば
当然、給料の中身は薄くなる。そして、その反動は、サービス
業の利用を手控える事と負の連鎖となって現れるのだ。何故
そこまで苦しまなければならないのかと言うと外需に頼るシステム
構造になっているからに他ならない。そしたら内需に頼るシステム
構造に変革を遂げるにはどのようにすればいいのだろうか?消費者
が買いたいと思う商品作り・・・。口で言えば簡単なのだが・・・。今、
本当にこれは買いたいと思う商品って何だろうか?今後益々の高齢化
社会・・・。歳を取って老々介護の現実が見えつつある今・・・。一軒に一台
の介護兼泥棒撃退ロボットなら売れるかも知れないし明日に根ざした産業
になるかも知れない。国は、すぐれた日本の未来技術にもっと多額の投資を
し多くの雇用を生み出すべき時なのだ!!






        結婚相談 ブライダルHANA


  
by br-hana | 2008-12-25 09:12 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

日々の感じた事を書いて行きます。


by かっちゃん