人気ブログランキング |

2009年 09月 29日 ( 1 )

 戦国の時代は、生きるか死ぬかを分ける目と言うか
生き抜く為の知恵や度胸や体力を物凄く要求された時
代でもあった。その時代にあって女達の生き方も又、
その男達の力量に大きく左右されたのだ。だから、そ
の時代の女達の覚悟って言うのは一心同体と言う生き
方になってしまっていた。滅ぼされる時は、諸共にと
幼い我が子と共に自らの命を絶つ結末になってしまう。
豊臣と徳川の政権争いに敗れた淀殿と我が子・秀頼公
の運命も当然、その様な運命を辿る結果となってしま
った。後世の歴史では、悲劇の主人公の方がクローズ
アップされる事が多い。その事で淀殿の本当の思いが
掘り起こされるかも知れない。




    結婚相談 ブライダルHANA
by br-hana | 2009-09-29 08:53 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

日々の感じた事を書いて行きます。


by かっちゃん