人気ブログランキング |

2010年 12月 23日 ( 1 )

 戦国時代の昔から、主従の間には深い信頼関係が有って色んな作戦が立てられ、戦いに勝利する事が出来た。その信頼関係を築く元となっているのが上に立つ殿さまの資質なのだ。確かに、暗愚な殿さまでもしっかりした家来が、お家を守り立てるが、最期は、悲惨な結末で終わっている。その逆で名君と呼ばれるお殿様の居るお家は、どこも安泰だ。何故なら家臣に対しても住民に対しても目配りや気配りが出来、のびのびと家臣たちや住民がしていて活発な活動が行われているからだ。名君の元には、優秀な忠臣も多数生まれ、その事でお家は益々安泰となる。どんなに身分の差が有ろうとも名君と家臣との結びつきの元は、お互いの信頼関係から成り立っているのである。


    結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
by br-hana | 2010-12-23 08:49 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

日々の感じた事を書いて行きます。


by かっちゃん