人気ブログランキング |

2013年 05月 25日 ( 1 )

 僕たちが、小学校の時には、男の先生が、授業の合い間合い間に色んな小説を読んで下さったり、色んな体験談を聞かせて下さった。それが、今では血となり肉となって僕の身体に沁みこんでいる。世の中の平和を願うならもっと真摯に他国と向き合うべきだ。何故なら、今の世界は、互いの助けがないと成り立たない世界になっている。ああ言えばこう言い何て愚かな行為は止めるべきだ。皆(地球全体)が、幸せに生きて行くにはどうすべきかと地球的議論をすべきなのだ。人の心の中には鬼が住む事も確かに有るだろう。でも、その鬼を封印するのも個々人の努力だと思う。そんな時に思いだされたのが、小学校時代の懐かしいお話だ。算数や理科や国語が得意な前に穏やかで人の為に尽くす人間形成の学習が、物凄く大切なのではと確信して思う。僕には僕しか出来ない方法で昔の事や太平洋戦争の事を伝えているが、まだまだ微々たる活動だ。僕たちの次の世代が、その活動の後継者になって欲しい。皆が、幸せになる為に・・・。



       結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
by br-hana | 2013-05-25 07:59 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

日々の感じた事を書いて行きます。


by かっちゃん