人気ブログランキング |

2014年 07月 21日 ( 1 )

 エンジンの音、轟々と・・・。太平洋戦争で大活躍した『加藤隼戦闘隊』を讃えて歌われた勇気を鼓舞する歌だ。しかし、その歌の中には何か悲哀に似た何かを感じづにはいられない。『戦争』その中には色んな人間ドラマが、展開された。本当に極限まで追い詰められた人間の性が、出てくると言っても過言ではない。何故、『戦争』をしなければならなかったのか?人間ってそんなに戦闘好きな動物なのか?今でも、世界の状況を見てみれば戦後69年となっても何ら変わらない人間の欲望ドラマが、展開されつつある。あぁ~悲しいかな人間・・・。




       結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
by br-hana | 2014-07-21 09:34 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

日々の感じた事を書いて行きます。


by かっちゃん