人気ブログランキング |

2014年 08月 18日 ( 1 )

 流石に、この時期は、戦争に関するドラマが、多くなった。そして、そのドラマの主人公である指揮官の考え方次第で、そこに住んでる住民の人との交流は、生まれるのだ。戦争の被害を出来るだけ少なく、そしてそこに住んでいる人たちをその戦争の渦中に巻き込まないようにする。中々、出来ることではない。戦争という理性を失っても当然だと思う激烈な環境の中で冷静に判断して行動する指揮官の勇姿に色々と考えることが有った。南海の孤島で死んでいった人たちに思いは、出来るだけ日本本土への侵攻を防ぐ、この一点で行動していたのが痛いほど判った。自分たちを犠牲にしても祖国を守りたいと思うその心に真の勇士を見た。今、我々に出来ることは戦争を起こさないための努力をする。その一点ではないだろうか!!




     結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
by br-hana | 2014-08-18 08:00 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

日々の感じた事を書いて行きます。


by かっちゃん