人気ブログランキング |

2015年 06月 26日 ( 1 )

 朝のウォーキングをしていると目に飛び込んできた花がある。紫がかったその花の名前は、紫陽花と言う。正にこの時期に咲くその花を歌った渡哲也さんの『あじさいの雨』は、そんな今の気分を表しているのだろうか?沢山の花びらをつけたその花は、確かに綺麗だが、見つめていると何か寂しさが込み上げてくるのは歌だけのせいだろうか?梅雨と言うこの時期に咲く紫陽花と言う花は、どこか物悲しさを訴えて来る気がしてならない。



        結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
by br-hana | 2015-06-26 08:04 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

日々の感じた事を書いて行きます。


by かっちゃん