人気ブログランキング |

2015年 09月 01日 ( 1 )

戦後70年に・・・

戦後70年に思う。  第二次世界大戦、文字にしてしまえばたった漢字7文字であるが、そこには言い尽くせない程の悲劇が、我々の祖先と呼ばれる方々や今まさに辛い思いを抱き続けたまま生きておられる戦前世代の方々が居られる。戦争は、決して人類を幸福にはしてくれない負の連鎖を後々の世まで引きづり続けるのだ。怨み骨髄に徹すと言う諺があるくらいだ。日本は、未だに戦犯国の烙印を背負ったままだ。その2度としてはならない戦争への道をあっさりと安保法案を通して集団的自衛権を行使出来る普通の国に仕立てようとしている。我々は、又、女性や子供、孫たちを戦争の惨禍に巻き込もうとしているのだろうか。日本は、自衛隊と言う素晴らしい集団を要している。その集団は、地震や風水害、平和維持活動に優れた能力を発揮して国際貢献を世界から称えられている。そんな立派な活動こそ世界の平和に大きな役割を果たせ、世界から信頼を勝ち取れるのだ。今回、私と支援してくれる仲間とで見て、聞いて、本当の平和を感じて欲しいと集いを企画した次第です。どうか時間の許す限りこの場へのご参加を宜しくお願いします。

         戦後70年の集い  平成27年9月26日(土) 午後3時半 ~  1時間
                       場所 : 東近江市八日市太子ホール

        式次第

   1、開会のあいさつ    主催者代表  茨木勝俊

   2、沖縄舞踊    沖縄の懐かしい歌と共に、伝統の衣装で舞う可憐な踊りを鑑賞下さい。
                (2曲)

   3、プロジェクター紙芝居
    ①、おこりじぞう・・・戦前の広島の街中にみんなを見つめていたお地蔵さんの運命は・・・
    ②、ひめゆり  ・・・戦中に負傷された兵士を優しく看護された乙女たちの身に起こった
                 悲劇とは・・・
          ※このひめゆりの絵本の使用許可は、ひめゆり平和祈念資料館様に快く了解頂きました。

   4、終わりのあいさつ   主催者代表  茨木勝俊

    結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
by br-hana | 2015-09-01 07:19 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

日々の感じた事を書いて行きます。


by かっちゃん