人気ブログランキング |

2017年 04月 06日 ( 1 )

 今年も家の庭にある梅の老木に花が咲きました。今は、全て散ってしまいましたが、多分、江戸時代から我が家の歴史を見て来てくれたのでしょう。だいぶ方々が傷んで来ました。本当に悲しい姿の老木です。それでも精一杯に生きています。身体の節々は、朽ち果てかけていますが、それでも頑張って新しい枝を伸ばしています。本当にすごい頑張りですね。人間なら癌に侵されたら完全にお仕舞な状態なのですが、この梅の木は、必死に声明を繋ごうとしてくれています。家の玄関の右隅に植わっている梅の老木を時々眺めながら過ぎて行く歴史を感じています。この老木も何を感じているのでしょうか。


     

by br-hana | 2017-04-06 07:45 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

日々の感じた事を書いて行きます。


by かっちゃん