2018年 02月 14日 ( 1 )

 今のスポーツに対する親の子供への思い入れって物凄いものがある。その先に待つものが何かは知らないが・・・。この平昌オリンピックでもそれぞれの親たちが子供たちに向けて必死の応援を繰り広げている。私は、あまりスポーツが、得意でないからこんな場面を見ると凄く寂しいものがある。しかし、我が孫たちは、結構これから活躍しそうな気配がしている。今日もスノーボードのハーフパイプの決勝が、行われたが紙一重の差で日本人選手の金メダルは無くなった。大変残念ではあるが精一杯の実力を出し切ったと思った。最後の最後に上を行くって、物凄いプレッシャーの中での飛翔に熱いものを感じた。この種目のオリンピックは終わったが、又、世界の中の頂点を決める国際大会は、目白押しに有るからめげずに頑張って頂点を目指して欲しい。


    

[PR]
by br-hana | 2018-02-14 12:51 | かっちゃんの一言 | Comments(0)