2018年 04月 06日 ( 1 )

 昨日は、今年の夏に滋賀県平和祈念館にて初披露する新作の寸劇の台本を全員で読み合いながら問題点やクライマックスシーンを何処に持ってくるのかを検討しました。喧々諤々と話は尽きませんでした・・・。その後、4月中にもう一度寄って中身を変更した台本にて読み合わせを行い・・・。配役も決めて、小道具の作成や背泳の作成をみんなで取り組もうと決まりました。今度の舞台は、フィリピンで終戦を迎えた兵士たちが、どのような生き方をしたかを寸劇にまとめました。これから夏までに必死に練習をして夏の本番を無事に迎えたいと考えています。


    

[PR]
by br-hana | 2018-04-06 07:18 | かっちゃんの一言 | Comments(0)