人気ブログランキング |

2019年 01月 14日 ( 1 )

 今を生きて来て、戦後も70有余年も経過しているのに・・・。未だに我々日本人は、ある特定の国々から責められ続けている。しかも、戦後生まれの何も知らなかった若い世代からも・・・。ある特定の国々ではある時期に発生した○○に対しては皆が皆、我々を許せない人種だと貶めている。でも、その特定の国に対しての戦後の貢献は、大きなものが有った筈だが・・・。恨と言う歴史は、その特定の国では長らく庶民の方々を法律の枠で縛り続けて虐げて来た。そんな恨と言う考え方からは前向きなお付き合い何て空々しい空事だとしか思えない。本当に長い歴史の中を垣間見ればお互い様に色んな事件の当事者になって来ている。日本だけが恨まれるのは非常に残念だ。確かに過去の犯した歴史に反省をしなければならないが、今は、これからをお互いにどう向き合ってどう行動して行くかを冷静に考えて明るい未来をお互いに生きて行く為にどうしようかと前向きに考えて前向きな意見を出し合うべきなのだ。お互いの明るい未来の為に・・・。


   

by br-hana | 2019-01-14 10:09 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

日々の感じた事を書いて行きます。


by かっちゃん