人気ブログランキング |

2019年 07月 05日 ( 2 )

 2015年の日韓慰安婦合意に基づき元慰安婦や遺族への支援事業を行ってきた「和解・癒やし財団」が解散登記を終え、正式に解散したことが4日わかった。韓国政府は同日夕までに、財団解散の事実を日本政府に伝えていない。日本政府は解散に同意しておらず、反発を強めそうだ。

 財団関係者によると、解散登記の申請は6月17日付で、3日に完了の通知が財団に届いた。文在寅(ムンジェイン)政権は、昨年11月に財団の解散方針を発表し、日本政府の同意のないままに解散手続きを進めていた。

 財団は日本が出した10億円を財源に、元慰安婦に1人あたり支援金1億ウォン(約900万円)、遺族に同2千万ウォンを支給する事業に取り組んだ。事業の対象になった元慰安婦47人と遺族199人のうち、元慰安婦36人と遺族71人が受給を希望した。だが、受給希望者のうち、元慰安婦2人と遺族13人はまだ支払われていない。財団関係者は「今後、希望者に支払われるかどうか、私たちにはわからない」と話した。

 財団には日本が拠出した10億円のうち5億円余りが残余金として残る。使途を決める日韓協議は、日本側が財団解散を受け入れていないため、進んでいない。(ソウル=武田肇)

朝日新聞社


 何故、どうして・・・。誰の為の取り組みなの。悲しみを分かち合いたいと私たち戦後生まれでも思ってこの取り組みを応援していたのに。本当に悲しい国ですね。

c0157523_07461558.jpg


by br-hana | 2019-07-05 07:46 | かっちゃんの一言 | Comments(0)
 国と国との結びつきとは一体何なのでしょうか???あまりにも、何度にも渡っての過度な要求は、もう~悲しみしか感じません。隣国の映画やドラマに親しみを感じて・・・演じておられる方の溢れる愛に心を動かされ・・・。そんな映画やドラマを作られる隣国の豊かな『心の表現』に感動を覚えたものでした。しかししかししかし、何時までも我が国を貶め続ける姿勢に対して、ここ最近は、違和感しか感じません。もう~あんまり親しみも感じません。悲しいかな・・・。
c0157523_06532167.png

by br-hana | 2019-07-05 06:53 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

日々の感じた事を書いて行きます。


by かっちゃん