<   2011年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

 今日は、万葉の里を訪ねてって感じで大坂のお客様が30数名東近江市に来られる見たいです。良い季節なので良い思い出を携えて帰って頂きたいと思っております。万葉と言う事で船岡山を中心に案内する事となります。緑豊かな船岡山から見る蒲生野は、田植えが終わった苗が緑々しく照り輝いています。その緑の風に乗って万葉の昔を少しでも味わって頂く為に手作りの万葉の衣装を着て案内をしたいと思っています。



      結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-06-09 07:42 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 世の中には、色んな矛盾も有るだろう。悲しい事も沢山あるし嬉しい事だって沢山有ると思ってる。だから、苦しい事から逃げては行けないし振られた事から逃げては行けない。その原因を見極め自分自身に問いかけて見るべきだ。自分は、お喋りが余り得てではないと思っているのならその苦手なお喋りを逆手に取る方法を見に付ければ良いと思う。それは、相手に話しやすい雰囲気を作って上げる事だ。相手が話を続けたくなるように相槌を打つなりその話を楽しんでますよって笑顔を見せて上げる事だ。今のままの自分では駄目だから中々旨く行かないのだ。だから、その欠点を補う努力が必ず必要になって来るのだ。経験は、成功する為の過程だと思えば良い。だから、その経験を決して無駄にしない事だ。目に見えない努力は、必ず自分自身を少しづつ変身させてくれる筈だから。




     結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-06-08 07:54 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 まあまあ~凄い感じですよね。今までなら、電話で参加の有無を連絡していたのに、ここ最近は、メールでお相手に行けませんと送れば、煩わしさが無いのです。そこには何の感情もこもっていません。ただ、何文字化の文字が羅列して有るだけです。それで十分通じる世の中になってしまったのです。こうやってブログを書いたりしてるのも本当の事を書いてるかどうかなんて本人しか判らない事です。そんな寂しい世の中になってしまったのです。まあ~煩わしい事を無くしてしまう事が、近世の時代感覚なのかも知れませんが。その書かれた文章を信じるかどうかは、その書かれた中身次第だと思いますが、中には、やってもいない事を正々堂々と書かれたりしますよね。どうしたもんですかね。それでも今日もメールが呼んでいますから出かけますかね。


     結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-06-07 08:40 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 私は、背が低くて細身で可愛い女性と結婚したいと思っていたし、24歳くらいまでは、理想に近い方達と交際もしていたが、結婚と言う気持ちまでにはお互いに至らなかった。確かに、遊びに行ったり映画を見たりして楽しい一時を過ごす事は出来たが、何処かが違っていたのだろう。結局は、全然違うタイプの女性と縁が有って結婚となった。まあ~お互いによく喋ったし、それが良かったのだと思った。確かに理想の女性と結婚できたとしても段々とその偶像は、理想から離れて行ってしまい、ガッカリと言う可能性が広がる事が大いに有るかも知れないとも思った。相手は、異性なのだからお互いに喋らないと事は進まない。だから、気楽に話せる相手が理想の結婚相手だと言う見解に達した次第だ。大いに語り人生を共に楽しもうではないか。それが一番だとしみじみ思う。



      結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-06-06 08:38 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 今日の天気はよさそうですね。この間の5月29日は、残念ながら雨で流れました。今日は、多分、沢山の観客の人々が、一目大凧の飛翔を見ようと来てくれるに違いありません。100畳の大きさの大凧上げの歴史は、江戸時代に遡る事が出来る程、長い歴史の重みが有ります。そして、日本の各地からも大凧保存会の方がそれぞれの凧を上げに来られます。さて、今年の大凧上げは、どんな記録が生まれますかね?楽しみです。



    結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-06-05 06:50 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 家は貧しく親類縁者も少なく・・・。それでも自分の甲斐性で使える主人を選び、その主人に滅私奉公をしてその才覚を認められ、順に出世をして行く。その姿勢は、あくまで陽気で機転が利いて、主人の為ならと言う真摯な行動が原点で有った。元々が、無からの出発だから失敗しても何の悔いも残らずしがらみさえも無くただがむしゃらに生きた人生であっただろう。頭が空っぽだから素直に人の意見を聞き、その師匠と呼べる存在さえもとりこにしてしまう存在感。それでも権力を握ってしまえば・・・。人は、その人を『太閤秀吉』と呼ぶ。歴史にもしもは許されないが、もう少し彼が長生きをしていればと思うと僅か2代で滅びた豊臣政権の末路が寂しい次第だ。



     結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-06-04 08:41 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

歴史の主役・・・

 長い々日本の歴史の中に、主役と呼ばれる程の活躍をした人達が多数居られる。その人達が生きた証って言うのは、残して行った事績を綴った書物や手紙等からその人達の行動や考え方が垣間見られる。その歴史の主人公達は、幸せな一生を無事に過ごせた者も居れば悲惨な末路を辿った者も居る。れる栄枯盛衰と言う言葉がなる程と思われる様な出来事が、古くから文献等で披歴されるが悲しく儚い夢と消えた英雄と呼ばれる人の胸中は如何にと思い至る次第だ。英雄の数は、数多居るが、その生涯を栄華で全うできた人物が如何ほど居ただろうか。歴史と言う渦に翻弄され失意のままにこの世を去らねばならなかった人物の多くは、死ぬ間際に何を考え何を思ったのだろうか。その答えを、その心に留めたまま・・・。



     結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-06-03 09:15 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

歴史の真実・・・

 昔々その昔、お殿様が住んでおられました。って言うお話を小さい頃から聞かされた来ました。その歴史の真実は、如何にって思いますが、昔々の事ですから、どれだけの真実が、今に伝わって来ている何て判りません。ただ、その時代を生きた証ってのは、色々な遺物や書物からは、判読出来ますが、その100%が全て真実かは、判りません。今の時代を生きてても若い頃の思いでなんてうろ覚えですから・・・。ましてや、その時代に生きていた本人が書いた文章でも多分に脚色が入っている筈ですから。そんな事を考えると行ける物ならタイムカプセルを使って昔々に飛んで見て歴史の真実を確かめて見たい物ですね。



    結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-06-02 13:37 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

梅雨ともなれば・・・

 朝起きて見たら雨がポツポツと降っていた。関西も梅雨入りしたから、こんな時期が当分続くのだろう。ジメジメとした雰囲気が・・・。それでも、この時期でしか味わえない事も有る。紫陽花の花や苔むす寺や神社等の庭園を巡る旅だ。

  しとしとと長雨が続いている。お空はどんより曇ってる。地面もしとどに濡れている。カラスもカァ~とは鳴かないし虫も何処かで雨宿り。暫し々の雨宿り。我も暫しの雨宿り。もう少しもう少しのカラッと晴れたその日までじっくりゆっくり待ちましょう。



     結婚相談所滋賀 ブライダルHANA
[PR]
by br-hana | 2011-06-01 07:49 | かっちゃんの一言 | Comments(0)