<   2018年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

幸せな人生とは・・・

 この世の中に幸せを求め辿り着いた行き先は、果たして『結婚』と言う漢字二文字なのだろうか?人類の歴史において、今ほど、『結婚』とは何かを問われている時代は、無いのだろう。不倫と言う言葉が、日常茶飯事になったり、熟年離婚や晩婚化と言う言葉の指し示す本当の自分自身の感情は、どう歳の過ぎ行く過程と共に気になる所である。確かに熱々の恋愛をして激しく結ばれるカップルを羨ましく憧れた若き日の思い出の数々を紐解いてみても・・・。それから30年も40年も過ぎて、そのカップルは、幸せとは限らない。人生にはお互いに色んな葛藤があり、それをお互いに乗り越えて素晴らしい夫婦愛を実らせ続けておられる老夫婦も沢山居られる。それでも、それ以上に喧嘩別れで疎遠になって行く元夫婦も沢山居られる。幸せな人生とは・・・。今一度立ち止まって真剣に考えて行動したいものである。


    

[PR]
by br-hana | 2018-01-31 07:34 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

若い世代との交流・・・

 人生色々と言いますが、今の日本では少子化の問題から色んな事が縮小傾向に有ります。このまま行くと日本は、衰退の憂き目に合います。さて、この大きな難題は、国でも色んな施策を打ち出してはいますが、まだまだ軌道には乗っていません。でも、我が町では確実に人が、減って来ています。このまま行くと今までの軒数の半分くらいになりかねません。そこで、今まさに老いも若きもが寄り合って、どうして行くかを考えないと遅きに失すると考えています。今まさにこの問題の核心に切り込んで活動を進めて行かないと何ともならない内に終わってしまいます。皆様も他人事では済まされませんよ。


    

[PR]
by br-hana | 2018-01-30 06:39 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 昨日は、夜の7時半から今年の4月からの新規役員選挙が有りました。よくよく考えて見ると35世帯しか無いのに17も役員の人員がいるなんて物凄くおかしいと感じました。なんか毎年2年に1回は、誰もが役員にならなければならない環境何て・・・。このしんどい環境をどうして行けば良いのでしょうか?何とかしなければこの小さな町から人が居なくなりそうな感じがしてなりません。よ~く考えて見たら色々な役割を行政が、あまりにも小さな町に押し付け過ぎなのではと感じてしまいます。我々の世代は、段々と歳老いて来て・・・。これからの世代は、物凄く人が少なくて、この体制が、何時までも続く訳が有りません。あぁ~困った困ったです。


    

[PR]
by br-hana | 2018-01-29 07:41 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 本日は、月2回の神社参りの為のお宮さん掃除の日でした。朝から今まで、一昨日から積もった雪をかき、所々凍っている個所を削る作業をしました。雪かきは、全員でお参りされる為の道を付ける所から始めました。その後に橋の上とか階段の所とかの凍って危険な個所を角スコップにて削り取って行きました。中々手間のかかる作業でしたが何とかほぼ終える事が出来ました。この2月1日は、愛宕さんとお伊勢さんの代参くじと五本さんの祝詞を上げて頂きます。五本さんは、田に苗を植えた時に、その水口に2本並行して立てます。これも無事豊作を祈る為のお守りみたいな感じです。


    

[PR]
by br-hana | 2018-01-28 09:37 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 雪が降る町よ・・・何て気楽に歌ってなんかいられませんよね。まあ~毎日雪が降るわ降るわで困ってます。どうしたんでしょうね、今年は・・・。毎朝だけでなくお昼も夕方前も雪かきをしなければ道が雪で埋もれてしまいます。でも、その雪かきが、雪質が重くって重くって大変な力がいるのです。こんなの毎日続けていたら腰が痛くなって困ります。あぁ~何とかならないでしょうか?毎日、天気予報を見ては、ため息が出ます。明日こそはと思って見ていますが・・・。残念ながら私の期待を大きく外れる事になります。あぁ~昨日も今日も明日もマタマタ雪かきかあ~。


   

[PR]
by br-hana | 2018-01-27 08:58 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

家族の力・・・

 昨日の降り続けた雪は、ゆうに30cmを越えていました。しめっぽくて重たい雪は、雪かきが大変でした。早朝早くから表玄関や裏口前の道や家の駐車場を一直線にどけるだけで精一杯でした。その後、娘がどけて、家内がどけて、又、娘がどけて・・・。家の奥深くの小屋の軒先に止めてあった軽自動車を表の道まで出られるように娘は、頑張って雪かきをしてくれました。そのお陰で、ようやくにしてお昼過ぎには小屋の軒先に止めてあった軽自動車を表の道まで出せる事に成功しました。お陰で、家内や娘は、孫の送り迎えに使用出来る事となりました。あぁ~良かったです。


    

[PR]
by br-hana | 2018-01-26 07:11 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 昨日の深夜から降り続けた雪は、今朝がたゆうに30cmは、越えていました。私の家は、家の玄関前の道と裏側の道、駐車場と3ヶ所も雪かきをしなければなりません。毎年、この時期は、大変な思いをしなければなりません。だから、早朝よりまず、裏の道と駐車場を人の通れるくらいに雪かきしました。玄関にまわり、玄関先と玄関前の道を本道まで雪かきをしました。まあ~湿っぽくて重たい雪だから雪かきは、大変でした・・・。それでも勢いで、表も裏も駐車場もどけました。まだまだ雪が降り続いていますからお昼からも雪かきをしなければ又、沢山の雪が、積もります。わあ~これからの2月一杯までは大変な時期が続きます。

   


[PR]
by br-hana | 2018-01-25 08:19 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 この19日(金)の夕方の4時頃に3日がかりの村社八幡神社の常夜灯の電化工事が、完了しました。その常夜灯に毎日夕方から朝方まで電気が灯るとまあ~結構明るいですね。今までお宮さんの中まで入らないと暗かったのが、両側に2灯も灯されると思っても見ない効果が、現れました。まあ~考えて見れば長い事、ロウソクの火を順番に灯しに行ってました。そのロウソクの火では、1時間もすれば消えてしまいますから・・・。結局は、何の為の常夜灯かは判りませんでした。それが、昨年の秋仕舞いの氏子の皆さまからの要求にて電化を依頼されて、今回の運びとなりました。少し明るくなって良かった良かったです。


  

[PR]
by br-hana | 2018-01-24 08:14 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

インフルエンザが・・・

 またまたインフルエンザが、蔓延しだしています。昨年末から我が家もインフルエンザB型の猛威にさらされまして、大変な時期でした。ようやく新年に入り・・・。これからは快適な日々が過ごせると思っていた所・・・。孫娘の通っている幼稚園で、今度は、インフルエンザA型が、流行りだしました。その結果、どうも2番目の孫娘が、その影響を受けたみたいで、昨日の夜から高熱が出だしました。あぁ~可哀想に、年末にインフルエンザB型にかかってしんどかったのに、またまたインフルエンザA型にかかってしんどい思いをしなければならないなんて、家中に蔓延しないようにまたまた注意しなければなりません。


   

[PR]
by br-hana | 2018-01-23 08:28 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

 昨日は、仕事である結婚相談所のお見合いの立会いを済ませてから・・・。孫たちを連れて近くの駄菓子屋さんに行って来ました。本当に子どもの喜びそうな安い金額で本当にほんの最小単位である1個から売ってあるから、結構買っても300円~500円の世界です。孫たちは、小さなカゴを持ってあれやこれやと店中を動き回りながらあれを買いこれを買いするものですから付いて回るのに必死でした。やっぱり皆さん考える事は一緒で、沢山の親と子供が、店中をあれやこれやと自分の好みのお菓子を探し回っていました。一通り小さなカゴに入れ終わって満足したのか嬉しそうな顔を見せてくれました。


    

[PR]
by br-hana | 2018-01-22 07:59 | かっちゃんの一言 | Comments(0)