人気ブログランキング |

<   2018年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


 遙かな山のその奥に幸を求めて旅をする。あてどもなくただひたすらに歩けどもなにがしかの幸せを見つける事は難しく・・・。道なき道は、険しくて、されども戻る事は思わずて、一心に進む事だけを考えて、まだまだ先へと進み行く。今に願いは叶わずとも明日になにがしかの幸せを少しでも感じられたならば、それは良い事だと思おう。山奥には水の流れが沸き起こり、暫しの安らぎを覚える。我はまた、一息つきて、力みなぎり、まだまだ進む思いなり。明日と言う字は、とっくの昔に通り過ぎ、やがては、明後日にと変わりゆき、時の流れの早さにとまどう。それでもその先の幸せを見つけにまだまだ旅は、続くのだ。


   

by br-hana | 2018-04-20 06:38 | かっちゃんの一言 | Comments(0)
 花々の咲き乱れるや、この時期に・・・。野には野に咲く花有りて、岸辺には岸辺に咲く花も有る。山には山の花咲きて森にも森の花が咲く。その花々の咲くを見て、今をこよなく愛すなり。明日に大きく咲く花有りても、今の今に咲き続けたるその花よ、何時もニコニコ笑っているが如くに咲く黄色い花々よ。そう~君の事は、遠い昔から知っている。何時ものに咲く君は、タンポポと言う。今日も明日も明後日も、可憐に咲き続ける君を見ていると・・・。あぁ~君こそが花の女王なのかも知れないと思ってしまう自分が居たのだ。さあ~これからも益々光輝いてしっかり根付いて咲き続けて欲しいものだ。


   

by br-hana | 2018-04-19 07:02 | かっちゃんの一言 | Comments(0)
 毎年の恒例である連休後の旅ですが・・・。今年は、熱海から千葉県や茨城県を攻めて見たいと考えています。この旅は、神社巡りに重きを置いていて、それぞれの神社を参拝しながら各神社の御朱印を頂くと言う計画です。今。御朱印帳は、2冊目の後半に入っていますが、この旅にて、2冊目を終了し、3冊目に突入したいと考えています。又、今年中には、出雲大社や厳島神社などにも参拝を済ませたいと考えています。何事も思い立ったが吉日と言いますから・・・。これらの神社は、再訪になりますが、その時には神社にて御朱印帳に御朱印を頂くなんて考えてもいなかったのです。それが、各神社独自の御朱印に魅せられて、自分の大切な趣味として全国各地を旅しながら各神社の御朱印を頂きながら、同時に各地の郷土料理も頂こうと考えて行動している次第です。


   

by br-hana | 2018-04-18 07:34 | かっちゃんの一言 | Comments(0)
 人生には生きて行く限りに於いては色んな劇的なドラマが、散りばめれれている。そんな戦後70有余年前の太平洋戦争での素晴らしいと言った表現は可笑しいかも知れないが・・・。日本からはるか遠いフィリピンと言う国で、日本は、アメリカを相手に最後の戦いを繰り広げていた。その最後の戦いでアメリカの捕虜となり、モンテンルパ収容所にて自分の最後かも知れない兵士たちが、望郷の思いから作った歌が、当時のフィリピン大統領を動かして恩赦と言う形で劇的な日本への帰還を許された実話を題材にして寸劇である。これから終戦記念日である8月15日の滋賀県平和祈念館での初上演に向けて一生懸命に練習を続けて行きたいと思っている。どうか、この平和が、何時までも続きますようにと願いながら。


   

by br-hana | 2018-04-17 06:41 | かっちゃんの一言 | Comments(0)
 桜が終わり
初夏へと向かう今なれば
竹林眩しきこの頃は
恵みの君は清々と
我にもたらし恵みなり
ただただ感謝のこの思い
頬張りて今、あぁ~嬉し


   

by br-hana | 2018-04-16 07:02 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

建部祭り反省会・・・

 昨日は、夜の7時半から上之郷の北町社務所にて建部祭り反省会が行われ、上之郷と下之郷の役員2名づつが、参加しました。宵宮は、残念ながら雨となりましたが、幸いにして本日は、好天に恵まれて良かったとの事でした。下之郷の日吉神社までの道中を農道を利用されて短縮された事は、良かった内の1つでした。無事怪我も無く良いお祭りだったとの事でした。今後も人の減少に伴い建部祭りの維持存続の為に色々と知恵を出し合いながら・・・。今年も建部祭り検討委員会にて色々と議論して行きたいと言う事で全員の意見が纏まりお開きとなりました。


  

by br-hana | 2018-04-15 07:53 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

混迷国会・・・

 ここ最近の国会は、森友問題や加計問題に終始している感じがして大事な問題が、なおざりにされているきらいがある。年金の登録データの入力ミスや委託先の再委託の問題。健康保険は、老齢人口の増大による健康保険組合の赤字化による開催問題。少子化、世界的にパワー外交が、横行している難しい時代の日本国の舵取りは大変だ。そんな事も含めて野党も与党ももっと大きな目線で国を憂いて欲しい。今の安倍総理みたいに諸外国に対して物おじしないで自分の国の意見を堂々と言えなければ国際政治から取り残されてしまいかねない。国を運営する国家公務員の方々も政治家と共に襟を正して国民の為の国づくりに邁進して欲しい。


   

by br-hana | 2018-04-14 07:59 | かっちゃんの一言 | Comments(0)
 春の今を楽しみて
山に海に旅に出る
春風は、優しく頬を打ち
岸辺には可愛い野草が咲いている
道行く人は忙しく通り過ぎ
ただ静かに波の音だけ耳にする
あぁ~春だと思わず呟いて納得してしまった



   

by br-hana | 2018-04-13 06:46 | かっちゃんの一言 | Comments(0)
 人は、誰でも日々健康で有りたいと願っている。それでも自然と、何時の間にか歳を重ねて老いて行くのは、自然の摂理なのだから仕方のないことなのだ。それでも病気をせずに何時までも快適に快活に過ごしたいとは誰しも考えて行動しているのだが、段々と無理の効かない身体になってくる。だからこそ日々の運動は、本当に大切だとは判っているのだが、中々運動するって言う事に対して億劫になるのが年老いた性なのかも知れない。確かに60才を越えて70歳に近づいてくると・・・。さてさてこれからの自分の健康管理を如何にして行くかを自分自身の思いも込めてじっくりと考えて見たいものである。


   

by br-hana | 2018-04-12 07:25 | かっちゃんの一言 | Comments(0)
 今の日本人の生き方で大切な事とは国民目線で物事を進めているかという事に尽きると思う。ここ最近の政治家のモラルの問題やスポーツ界の不祥事問題・・・。親と子の問題も含めて、今の世の中を如何にして生きて行くのかと言う大きな問題を中々今の政治で解決しきれていない。どう足掻いても人口減少問題は、今の所解決のメドは、立っていないし、若い世代の結婚問題も悩ましい所である。これからの混沌とした世の中を如何にして明るく元気な世の中にしていくのかは、政治家だけでは全然解決出来ない程の大きな壁だと思う。知恵を出し惜しみしないで国民みんなで解決して行かねばと思うのだが・・・。


  

by br-hana | 2018-04-11 07:46 | かっちゃんの一言 | Comments(0)

日々の感じた事を書いて行きます。


by かっちゃん